雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

タグ:ポッドキャスト ( 9 ) タグの人気記事


こんにちは。豊島ミホです。
きんきょう。
データを置いているサーバーを、契約更新しました。

Podcastって音声データだから、重すぎて
無料のレンタルブログとかには置いておけないんですよ。
(音質を低く、1話を短くしてデータをめちゃ軽くすれば行けるかもですが)
それでレンタルサーバーを借りて……
WordPressでちゃちゃっと最低限のブログっぽい体裁だけ整えて、
そこにデータを置いている。

ということ自体はもちろん認識してたんですが、
別に毎月支払ってる代金もないし、何の請求も来ないので

あれ? タダだっけ?( ^ω^)

とかドアホなことを考えていました。
しかし、単に
3年分レンタル費用を先払いしてただけだった
ことが発覚!
「更新してね」というメールが届きました。
そのサーバー代が、なんとっ……



……



具体的な金額は言わないでおこうかな。。。
まーとにかく、年間で何千円とか
そんな金額ではなかったのですよ。
「うそ私これ出したん?!」みたいな。額だった。

しかも、料金システムが

1年分先払い→割引ゼロ
2年分先払い→1割引き
3年分先払い→5割引き

っていう設定だったんですね。
だから3年前の私は3年分払ったんだなあ……
と納得はしたものの、
最近全然更新できてないPodcastの置き場に
いきなり3年分とかは。正直、ほんと正直な話、きびちい(´;ω;`)

実は、続けようか続けまいかみたいなことを
何回か南さんと話してるんですよね。。。
(とりあえずもうアラサーじゃないからこのタイトル……!
 ってめっちゃ言われた。マジで何回も言われた。
 34歳くらいからはアラサーでないもんね……)
でも、
「やめるー!」ってわざわざ宣言してやめても
得があるわけでもなんでもないので
とりあえず残しとけば? という南さんのアドバイスに納得して
実質休業状態のまま置いてはおく……
というところに落ち着いてたんです。
それにもお金がかかるということを完全に忘れたまま\(^o^)/

まあでも、いきなり消す! っていうのも淋しいので
ひとまず1年分は払ってまいりました。
この1年の間に、また番組アップするようになったら
次3年分払えばいいし、
復活しなかったら1年で終わりにすればいいし……。
(要するに1年後の自分に丸投げ)

「アラサーおんなのすっぴんトーク」、
とりあえずあと1年は聴けるので、
「気が向いたら聴こうと思ってたけどまだ聴いてないや」
という方は、お早めにどうぞ。
わりと。最近の回のほうがおすすめ。多分。

↓最新回のブログ内紹介記事


あっ!
3年前に聴き方の説明書いた時は、
英語表示だったAndroidのPodcastアプリが、
日本語化されている!
だいぶ見やすくなったね!

b0039091_14130994.jpg


「Podcast Addict」というアプリです。
英語表示時代のだけど、使い方の説明が
アラサーのデータアップページにあるんでリンクはっときます☆

Podcastって、なんとなく
「永遠に取り出せる」ような気がしてたけど、
そんなことないんですね〜。
私が聴いてる番組で、年単位で更新なくても
ずっとアクセスできるようにしてくれてるとこあるけど、
そういうのって、多分配信主さんが
別の用途でもサーバー使ってたりするんでしょうね。
どうせサーバー必要だから、
Podcastもついでに置いとくみたいな感じで。

私も逆に……
サーバーあるなら そっちでブログやろうかな〜って
考えたりしないこともないです。
「アラサー」ページはてっきとーだけどw
(アプリ通さずあそこで聴く人はほぼいないだろうから、
 ただの音声データ置き場という位置づけ)
WordPressの有料テーマ買ってきれいにして、
ちっとは広告とかも置いてwww
ちゃんと独自ドメインでやっていけたらいいなあとか。
じゃっかんゆめみてる……

でもそれやるのに、あんなお高い上等なサーバー要らないかも(;へ;)
まだまだぐるぐる悩みそうです。


【追記】
番組は動きありませんが、
私じゃない誰かが動かしてくれています。
長く見てない人は一度覗いてみるとおもしろいかも……


by refri5erat0r | 2017-07-13 14:15 | 雑記
こんばんは豊島ミホです。


アラサーおんなの! すっぴんトークぅぅぅ!!!


……を更新しました。
みんな忘れてるかもしれませんが、私のポッドキャストだよ!!

第11回 友情の更新期・前編
http://arr30.heteml.jp/wp/?p=169
第12回 友情の更新期・後編
http://arr30.heteml.jp/wp/?p=172

ウェブでサクっと聴くなら上のリンクで。
iTunesからも落とせます。→こちら

Androidに直接DLするとなるとちょっとややこしいが
ここで説明してます



私・南綾子さん・吉川トリコさんの3人で、女子の友情について
がっつり2時間(※編集済で)トークしました。
収録時は、「女子の友情のひみつ」っていうタイトルだったんだけど、
友達と環境が変わってすれ違う……話も合わなくなる……
その時どうすれば(むしろ「どう考えれば」)いい?
って話に結構多くの時間を割いてるので、
アップするときにタイトルを付け直しました。
「友情の更新期」っていうタイトルにびびっと来た人は
ぜひ聴いてねーーー!!

なんか、いつもよりもっと広く聴いて欲しい回だなって
思います、今回。
まあいつもは私の勝手テーマで喋ってるからな〜〜///
そうそう、今回はリスナーさんのお便りも
テーマに噛んでますので。より広くなったのかもしれない。
女の友情ってテーマをくださったまどかさん、
どうもありがとうございました!

ちなみに、これ読んでるとより楽しめます、な
ゲストふたりの最新刊。

光の庭

吉川 トリコ / 光文社

ぬるま湯女子会、38度(ときどきちょっと熱い)

南 綾子 / 双葉社



両方めっちゃ面白い。
聴いてから読んでもいいかもしれない。
友達の本ってこと差し引いてももっと売れて欲しい。
女子の友情に興味のある人だったら、
買って絶対損はしない。まじで。



って紹介はしましたが、
なんか私としては、釈然としないものが残る回でも
あったんですよね、今回……。

終わりの方で、「この話、オチついた?」って確認するふたりに
私が「ついてない」「わからない」って返事をして
ふたりが「ついてないんだ……」って言うところがあるんですけど。

編集後、通して聴いたら、ちゃんとオチ=結論はついてんですよ。(ごめん)
そしてその結論って、ある種の(しかも、きっと多くの)人にとっては
助けになるような、ちゃんといい結論なんですよ。

でも喋ってる時と編集中の時は、すごいなんか……
むむむむ! ってなってた。
主に南さんが喋ってる「友達は流動前提で考えた方がいい」
って意見をどっかで呑み込めなかった。

多分私は、気持ちとしては「友達は保存したい」ほうなんだよね。
でも、その「保存」がうまくいったかって言うと
全然うまくいってない。
「保存欲求のおかげで今とてもいい友人関係を築けています!」
なんてこと全然ない。
だからその場でパッと反論できなかったし、
今こうやって場を改めて文章書いてても、
「いや、保存しようとしてもいいんじゃないかな!」
とは全然言えないのよ……。
ほんと、「保存したい」っていう気持ちしかない。
そこに、正しさも利益も説得力もない。

だからまー ポッドキャストをまとめるためには
その場で私が「釈然としなさ」を言わなかったのは正解なんだけど
(収録できる時間も限られてるし)、
でも、気持ちは……気持ちで
投げてもよかったかもしんないなぁ
その場が「ポッドキャスト収録」じゃなく「友達同士の会話」だったら
投げてたかもしんないなぁ と思いました。



そうそう、流れによってはふたりに訊こうと思ってたことがあって。
それは「昔の友達の夢、どれくらい見る?」。

私、マジでほぼ毎日見るんだ……。

ホラーな話ですかね。
どうなんですかね。

ちょっとその辺(;;)決して満たされることのない
友達の保存欲求について
別の記事でたっぷりと吐露し……
ようかと思ったけど、書いてる途中で
しっちゃかめっちゃかになったのでやっぱりやめます。
吐露すら整然と行かないような
自分でもわけわかんない思いみたいだ。
by refri5erat0r | 2016-07-22 19:39 | 告知

8ヶ月で3キロ増

こんばんは豊島ミホです。
今日も元気に夫を崇め奉っています。
出勤前、身支度を整えている夫に
「今日もイケメンだね! 今日もイケメンだね!」
と言いながらついてまわり
「こんな美しい青年が歩いていて他の女性たちが突進してこないなんて……!」
とおそれおののいている。
ぜっさん☆うざい妻です。

今日の記事は、そんな私が激太りしたよ!! っていうお話です^^



どこから話せばいいのか……

ブログを読んでいるだけの人は私の体型を知らないと思うの。

作家時代、「私を写真で見たことあるけど直接面識はない」人に会うと、
びっくりされることが2つあって。
1つは「背が高いんですね!」
そして2つめは、口にする人は少なかったけど
「あれ? やせてるんですね!」

どうも私は写真から
小太りオーラをかもしているらしいと
徐々に確信していきました。
(まあ顔丸いからな。ふつーに)

でも断じて違うのです!
違ったのです!
やせてる時は「私やせてる!」って主張できなかったけど
過去形になった今は正々堂々と訴えることができる……
私はやせてたの! 前は!

小学生時代から、身体測定の後
女子の体重晒しトークに参加するだけで
「嫌味か」とか言われるようになり。
以後は自分の重さは口にせず生きてきました……。

体重計はたまに思い出して乗るだけ。
でも久々に乗ってみたところで値が変わるわけでもなく。
朝食をスパ王ラ王ごんぶとのローテーションで回しても
仕事中ずっと100均のラムネをむさぼっていても
おやつに焼き鳥2本(ぼんじりと砂肝)食べても
夕食が毎日ampmの弁当でも
ふっとっらっな〜〜〜〜い
のでいつの間にか体重計は実家に送って家から排除した。
それくらい体重については甘く考えて生きてきました。

小さい頃の肥満は細胞の数が増えるので
以後の人生でも太りやすくなってしまうという……。
逆にジュースとスナック菓子禁止の家で育った俺っちは
思春期をガリガリで過ごしたので余裕! 
きっと人生どこまでも余裕!
とか思ってた。

超長いので折ります
by refri5erat0r | 2016-07-14 20:35 | 雑記

2016年! 34歳! (1/3)

あけましておめでとうございます! 豊島ミホです。

2016年になってしまいました〜……

って年の初めから語尾が力ないのは、むろん
2015年のこのブログの、更新のなさを省みてのことです。
いま、更新回数を数えてみたら18回なんですが、
まあ5月に新刊周りの告知があったからで、
それがなかったらきっと、月1回を割っていたことでしょう。

年末くらいから考えて、
ネットとの付き合い方を変えてみよう、と思っています。
一人暮らしをしていた時は、
まとまった時間を取って記事を書くことで
考えの欠片みたいなものから始めても
ある程度結論のある文章(「仮説」くらいはある文章)を書けていたけど、
今の生活ではそうは行かない。
去年の記事を読むとにょじつにわかるんですけど、
欠片が欠片のままな文章を出しちまってる(;▽;)

「まだまとまってないもの」を自由に表に出せるのも
ネットの良さのひとつではあると思うし、
自分はわりと積極的に「欠片でもいーから出していこう」
という考えを持っていたほうなんですが、
2016年はそこをぐっとこらえて!
内側に溜める年にしたいなって思っています。

ちゃんと、欠片がなんかになるまで待てるよーに
待つっていうか、他人に見えない場所に
欠片を集めてなんかの形を作っていけるよーに……



私の性格なのかもしれませんが、
「他人に渡しちゃうと、それだけでわりと気が済んじゃう」
部分もあるんですよね!
欠片を渡して、気が済んでしまって……いいのか? みたいな。
疑問が最近、ある。

先日アップした
ポッドキャスト(ほそぼそだけどまだやってますよ!)の新しい回で、
妹にインタビューしたんですけれども、その中で妹が
「個人的なことは自分の内側に溜めとくのが好き」
というようなことを言っていたんです。
私はわりと、「人とのつながりの中でディープな話をしたい!」
「むしろディープな話をするために友人が欲しい!」みたいな感じなので
「自分の中だけに溜めとく」っていうのが目から鱗の発想でした。
(ちなみにこのトピックは「主婦の友人付き合い」についての話で
 妹はぼっちスタイル、私は少数の固定された友人が欲しい派。)

それをそのまま真似しようと思ったわけじゃないけど、
去年の自分を省みて、
そういう(妹的な)やり方が今のこの状態には
役立ちそうだなあと思ったよ。



なのでなので、2016年はいったん、
ブログやツイッターは超低速運転にします!
「徐行」って言葉あるな? 徐行?
代わりに、紙の日記とか、
丁寧に書いていこうと思う!

まーいつかなんか「形」を作って
みなさまにお見せできる日も来るかと思いますので、
そちらを待っていていただけたら嬉しいです……

2016っていう数字はなんか、どっしりしているよね?
16で割れるし……
自分もどっしりした動きの年にしたいです!

ちなみにさっきも言及したポッドキャスト、
元から徐行の感じですがw 今年ももっさり更新していくつもりです。。
2015年は、6月と12月の2回しか更新できなかったのですよ!
お付き合いくださっている少数のみなさま、
本当にありがとうございまする(;▽;)
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

この記事を読んでくれてたみなさんの新しい1年にも幸あれ☆彡


※下にももう1記事アップしてます。
by refri5erat0r | 2016-01-03 15:36 | 雑記
こんばんは。豊島ミホです。
昨年末で更新が止まっちゃってたポッドキャスト
「アラサーおんなのすっぴんトーク」
昨日やっと更新いたしました〜! ひゅーー!!

……って、久しぶりすぎてなんのことやらですよね!
去年のこのへんから、私が南綾子さんに協力してもらって
やっているポッドキャストです。
聴き方とかもサイトに説明がありますので、ご興味ある方はどうぞ\(^o^)/
MacやiOSの方なら手っ取り早くiTunes Storeで検索してもらえればおkです!

今回はアラサーの服飾費と、私の新刊について、
抱き合わせでしゃべってます……。
吉川トリコさんにもゲストで参加してもらって、
私の服飾費と対人関係の自意識へのテコ入れをしてもらいましたよ。。。
タイミング的にその話が一緒にあがってきただけなんだけど
実はつながってた、っていう。
とっつきやすい「服飾費の話」が先なんで、よかったら聴いてくださいまし!

ポッドキャストのツイッターでも書きましたけど、
あの収録のあと、私の服飾費はマジで減りました。
去年までいくら使ってたかは言えない。
平均の2倍どころではない。
家賃……の半分……
くらい……??
(やちんやすかったけど。こう表現するととんちんかんっぷりがすごい)
そんな私と同類の
「おしゃれリア充になりたいがゆえに迷走するアラサー」に捧げる回よ!



それから、じゃっかん話したことの本筋から離れますが、
この収録では、南さん&トリコさんの、
作家としての健全な自己&環境認知
ひそかに頭パーンってなってました。
いやパーンってはなってない。ショックではない。
でも
「こういうふうに考えることができていたら、
 作家を続けていたんだろうな」
ってのを間近に見て、行き詰まってた時の自分を
ほんとにまったく俺……! ってまた省みました。

「なんでそんなに賞とか権威とかが欲しかったの???」
ってレコーダー回してないとこで訊かれたんですけど、
ほんと!! ほんと謎!
「自分がやれることと、やりたいことを両方満たすものはこれ」
ってちゃんとわかってそれを提示してたら
評価がどうとか気にしないはずなんですよね。。。
投げたいボールを投げる→誰かが受け取ってくれる→最高ですね!
ってなってたはずなんですよね……
ほんと。受け取ってくれる=読んでくれる人がいるだけで最高。

なのに私は……
坪田賞→野間新人賞→直木賞をコースでいっちょうとか
死んだら郷土に記念館、最低でも銅像とか
最年少で新聞連載(当然全国紙で週5のほう)とか
ぜんぶマジに欲しかったし
それをもらえないなら自分オワタわー\(^o^)/
とかふつうにおもってたからね! 

書き出したら本当に怖かった。自分がひどかった。
すいませんでした。
昔の私の願いよ成仏してー! なむなむ!

なんかその辺の「どうして私を認めてくれないの病」について
もうちょっと書いてみたいけど
自分ひとりではあんまり深まらない気がするので&
本で必要十分くらいには書いた気がするので、いいや。
by refri5erat0r | 2015-06-30 03:20 | 告知
お久しぶりです豊島ミホです。
「アラサーおんなのすっぴんトーク」
新しい回! 昨日アップいたしましたよー
「R-18文学賞、その夜明け前」後編です!

トリコさん&南さんとR-18文学賞について喋った前後編……
後編のほうは「私の好きな最終候補作(※ただし非受賞作に限る)」など
マニアにしか通じない感バキバキの話題が登場してきます
(番組内でも説明してますが、R-18文学賞は最終候補作品をネットで公開しています)。
結局私らが日本でもトップクラスの賞ファンなのではないか。という疑惑が
生まれてきそうな回です。

聴いて面白いのか的なことはあんまり……。
あんまり気にしてないです!!
わたし、Podcastについてのスタンスをまだどこでも語ってないんですが、

残さないよりは残したほうがいいような話をそのまんま残す

というのを第一の意義としています。
エンタメ性……話題性……とかは全然。目指してません。
そんなの、金を取るメディアでやればいいじゃん。
ていうか、私だって、「エンタメ要求するなら金をくれ!!」だッッ!!

でもそういうゆるいトーク番組ならではの敷居の低さで
うまく何らかのプラス効果もあればいいなー
とかは思ってます。
前も書いたかもしれないけど、全然小説を知らない人が聴いて
私や南さん、ゲストの皆様の名前を憶えてくれたりとかすると。
非常にありがたいです。
今回も、コアな話を内輪できゃっきゃしてるだけといえばしてるだけなんだけどw
さーっと聞き流して「R-18文学賞」の名前を憶えてもらうだけでもいいし
「なんか、小説家って案外親しみやすい人たちっぽいなー」と思ってもらうだけでも
じゅうぶんでござーます。うん。

音源は原則番組ページに上げてますが、
このたびiTunesStoreでもPodcastとして配信してもらえるようになりました(^▽^)
もーーーーーこの手順は! めんどうくさくて思い出したくない!
から忘れましたけど、iTunesをお使いの方は
Storeで「アラサーおんな」とか「すっぴんトーク」とかで検索すると
我が番組が出てきます。びっくりだね!
今後も月イチくらいのペースで行きたいと思ってますので、
よろしくお願いします!

ついしん:多分R-18文学賞の応募がそろそろ始まると思います。
8月半ば募集開始と告知しながら……9月に入ることはないでしょう、多分www
by refri5erat0r | 2014-08-26 19:38 | 告知
「アラサーおんなのすっぴんトーク」
サイトhttp://arr30.heteml.jp/wp/
番組ツイッターもできました

なんとか始められ……ました?
私の限界でiTunesストアで落とせるようにはなってませんが
とりあえず上のページに行くと

・PC/スマホでのオンライン聴取
・PCへのダウンロード

は、できます!
ダウンロードしたファイルはもちろん
普通の音楽ファイルと同じようにスマホ等に移せます。

アップ先を見つけ最低限の形だけを整えるのに10時間を要して
今目が死んでるので内容は後日紹介させて下さい。
1回目がgdgdすぎたので2回目とあわせて2話アップしてるよ!

追伸:冷蔵庫はスイッチを見つけて無事通常運転になりました。
by refri5erat0r | 2014-07-25 19:40 | 告知
こんにちは豊島ミホです。
やっぱしまだPodcastができてなくてすみません。
3連休がんばります!

そしてね。今月も別マ特選の告知をできてない。
やっぱりこの2誌のカラー(てか読者様層)が違いすぎて私は
いったいどうしたらいいかわからない。
両方熱弁できるけど両方熱弁したらいけない。
よって硬直状態に陥っています。

ので違う話をしま〜す



最近Podcastの勉強のために
「桃山商事の二軍ラジオ」っていう番組を一気に聴いています。
ごはん中とかアイロンがけ中とかに。
自称「二軍男子」の3人ユニットがオトナの恋バナをする! っていう番組。
オトナってうちらくらいです。
どっかで歳言ってたっけ? まオーバー30っすよね。

も出てて、店頭でそれを見かけたことはあったんですけど
本も番組も実際接したことは今までありませんでした。。。
多分同業者的な嫉妬からでしょうね!!
く! うまくやりやがって!
みたいな(※私の自称職業は完全にライターとなっております)。

でも成功例にそんな嫉妬もしてられないので&
まあちょっときっかけがあって聴くことにしました。

面白かったです。
例によってがっつり下ネタに行きそうな回から順番に聴きましたが
(もうほんとこんな例ばっかりすぎてすいません)
いちばん最初に聴いた
「ヤリチン、その生態と習性」ってやつが特に
面白かったです(これ、このワード、大丈夫なんすかねブログ的に)。
ヤリチ○の男子を外部からゲストに迎え
手口や意図など赤裸々に喋ってもらうって主旨だったんですけど
このヤリチ○が
激烈エリートな都庁職員で、すんごいプレゼン上手で
もう誰も論破できない。聴いてる私ももちろん論破できないwwww
相〜当〜面白いです。モラルに厳しすぎない女子なら一聴の価値があると思います。
(聴いて怒るような人は聴かないよーにーー)



この回は都庁職員がすごすぎて
あんまり「二軍男子」が活躍する隙がなかった感あるんですが
他の回も聴くと、彼らも「二軍」どころではないのがわかってきます。

私にとっては二軍どころかメジャーリーガーや!!

つ〜くらい恋バナ事例豊富。そもそも高校時代に彼女いた勝ち組です。
私らの年代(80-82年生まれのくらいの草食男子多数派世代)で
こんだけ自分の経験談出せる男子は……私は正直会ったことない。
経験談を出してもらったことがないのではなく本当に
「会ったことがない」と断言していい。と思う。

私の「二軍」のイメージが違うのかしら。
「二軍」って聞くと「一軍に入れない」ってイメージが先立つけど
実際にプロ野球の二軍なんていったらまー……超絶すごい人たちだしね。
そういう意味も含めての「二軍」なのかな?
最初のほうまでさかのぼって聞けばわかりそうだけど、まだ聞いてません。

なんか、これで二軍だと私は……
五軍くらいだわorz
スキー授業の班わけか! みたいな(これ雪国の人にしかわからんかごめん)。
一軍は誰なの?? イケメン芸能人とかなの????

別に文句を言っているわけじゃなく
私は五軍なのにアラサー赤裸々トーク対抗枠で出ていっていいのだろうか……
と不安になっているのです。うぅ。



ただ「2013ファイナルエレクション」の回だけは
若干「まだまだあおいな……(フ)」みたく思えました。
聴かないとわからない話ですが私は完全清田さんスタンスで
3パート目のラストで「清田のターン」になるまで
なんか別世界の話的にきーてました。面白かったけど。何回も噴いたけど。

でもあれは……女がわるい部分そーとーあると思った。
女性リスナーが多いからか、
「俺らが悪い」的に男性サイドで背負おうとしていたけど違う……! 
緊張させてる女がDAME……! だめってか何をやってんのか
どういった空気を醸してるのかよくわからない。

まーこれ以上は5軍女は下ネタたいがいせーやって話なのでやめときます。
あとほんとゲスい回ばっか選んで聴いてごめんなさい。

ちなみに私のPodcastではそーんな下ネタトークはしませんわよ?
赤裸々だけど別方向だよ? 多分……。
by refri5erat0r | 2014-07-18 22:24 | 雑記

Podcastはじめます(7/9)

お久しぶりです豊島ミホです!
6/20〜7/5くらいで……
半月での自己最高執筆枚数を更新してました……
さすがにブログを書きにくるどころではありませんでした。

でも元気よ!
こないだの週末なんてインタビューのテープ起こしでハイになってました
あのままの勢いでブログを書かなくてよかった……。
インタビューってなんて面白いんだ! 
というか他人ってなんて面白いんだ!
みたいなスイッチが入っちゃって……。

でもそうやって調子に乗っていすぎると
次のインタビューでレコーダーを忘れるレベルの大ポカをやらかしたり
するんだと思う……あまり調子づかないようにしよう。
もう持ち物チェック表を作ろうかなって思ってます。
鳥頭すぎて仕事の時必ず忘れ物をするから。
(第1位はハンカチ。仕事には関係ないけど忘れるとブルーなもののひとつ)



でも人と喋らせてもらうの面白すぎる

面白すぎるので


Podcastを始めることにしましたーーーー


告知です。これ。
3月の記事で、「Podcastやりたい」「相方が欲しい」
連続で書いたところ、R-18文学賞つながりの南綾子さんが
「手伝うからPodcastやろーよ」と言ってくれました!
だからほんとは4月くらいからはもっさり準備に入ってた。

1回目は編集まで終わってます
2、3回目も収録終わりこれから編集するところです……
1回目はあくまでパイロット版てことで(録音設定がまずかったので)
1、2回目同時アップを目指しております。



Podcastって何の?!
もくてきは?!

って感じですけど

ただ私が会話を録って流したいだけ

なのであんまり……あんまりね。。。
「ちゃんとした番組」みたいのは期待しないで欲しい……。
ペンネーム名義だけどプライベートみたいな感じですきっと。
でも作家さんをゲストに読んだ回は軽く本の宣伝がつきます。
(作家さんじゃない系の友だちも呼びたいと思っています。
 出てくれたらね……)

そもそもこの企画の発端の発端はですね……
私がただ「仕事だけじゃなく
プライベートでもインタビューしたいな。。。」
と思ったっていうだけのことなんですよ。
最初はそれをやっぱ文字に起こして、こことか、
あと他の無料配布サイトで配るか、ってことを
考えてたんですけど、
「……そもそも文字に起こす必要なくね?」
「音声を録って流しちゃえばいいんじゃね?」
とある日思いつきまして。

なんかもう、みんな文字って……
ネット上のものは貪欲には読みたくないのかなぁ
という気持ちが長らくあって。
(いつもここに来て長文読んで下さる方は本当にマメな、
 文章持久力のある方だと思います!)
活字はまた別腹だと思うんですけど、あくまで
「ネット上の文字コンテンツ」に限っていうと……
SNSとか、みんな文字なわけじゃないですか。
身近なものだけで満腹状態で、そ〜……んなに、
「何か面白いものないかなー」って探してないんじゃないかなって。

でも音声コンテンツだと話は違うくなると思うんですよね!
自分もPodcastを聴いてて感じるのは、
Podcast聴いてるタイプの人は結構その
「なんか面白いものないかなー」っていう飢餓感? がある。
おなかによゆうがある! 探してる! 
私がいつも聴いてる番組でも、リスナーの熱意は半端ないw
し、そういうヘビーリスナーになる人も
最初は軽い理由で入ってきたりしてるんですよ。長らく聴いてると。
文字より敷居が高いように見えるけど
新規のお客さんの敷居は実はけっこー低い。と分析した!

だからもう、文字に起こすことは考えないで、
インタビュー(もしくはだだ喋り)Podcastにしよう!! 
と決めたんでした。



……っていうこの考えを私は別に南さんと共有していません。
南さんに最初なんてPodcastのこと説明したか忘れました。
「Podcastをやると男性ファンがつく」とか
わけわかんねえことを言った気がする京浜東北線某駅前のスタバで。
めんご。

しかもそれに対する南さんの返答は
「豊島さんて自分の声録音とかで聴いたことある?」
でした。
いつも! テープ起こししてるって!!
ま結構私は声ブスの自覚はあります
でもテープ起こししまくって慣れた。どうでもよくなった。



開始は今月半ばを目指していますが
私の編集がとろいので遅れるかもしれません……。てか遅れそう。
あとね、今まで必死でTwitterを避けてきた私ですが
番組名義のTwitterもやります(キリッ
中の人が私か南さんかはわからないね〜〜〜
あくまで「番組名義」だから固定しないつもりっす。

色々詳しく決まったらまた告知させていただきます!

あのぅ最後になりましたけど、番組名は
「アラサーおんなのすっぴんトーク」
です……
この、サブカル味ゼロ感あんどト〜〜〜シロ感。
すいません。ほんとすいません。
あくまでト〜〜〜シロ番組ですんでよろしくお願いします。
by refri5erat0r | 2014-07-09 16:09 | 告知