雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

プロフィール

豊島ミホ(としま・みほ)

1982年秋田県生まれ。東京都在住。2012年頃からライターとして活動。
2015年、『大きらいなやつがいる君のためのリベンジマニュアル』(岩波ジュニア新書)を刊行。
現在は主婦業の傍ら、ちいさくライター業を営む。

現在ネットで閲覧できるライターとしての仕事→集英社金のティアラまんがスクールレポート
お仕事のお問い合わせは、ご覧になった著作物の版元様へお願いいたします。

# by refri5erat0r | 2004-10-19 21:04 | プロフィール等

作家時代の著作

==============
単行本
==============

■『青空チェリー』 新潮社 2002年
青空チェリー/なけないこころ/ハニィ、空が灼けているよ。

■『日傘のお兄さん』 新潮社 2004年
バイバイラジオスター/すこやかなのぞみ/あわになる/日傘のお兄さん/猫のように

■『ブルースノウ・ワルツ』 講談社 2004年
ブルースノウ・ワルツ/グラジオラス
※「グラジオラス」はここで全文無料公開中です(講談社様許可済)

■『檸檬のころ』 幻冬舎 2005年
タンポポのわたげみたいだね/金子商店の夏/ルパンとレモン/ジュリエット・スター
/ラブソング/担任稼業/雪の降る町、春に散る花

■『陽の子雨の子』 講談社 2006年
陽の子雨の子

■『夜の朝顔』 集英社 2006年
入道雲が消えないように/ビニールの下の女の子/ヒナを落とす/五月の虫歯
だって星はめぐるから/先生のお気に入り/夜の朝顔

■『エバーグリーン』 双葉社 2006年
エバーグリーン

■『神田川デイズ』 角川書店 2007年
見ろ、空は白む/いちごに朝露、映るは空/雨にとびこめ/
どこまで行けるか言わないで/リベンジ・リトル・ガール/花束になんかなりたくない

■『ぽろぽろドール』 幻冬舎 2007年
ぽろぽろドール/手のひらの中のやわらかな星/めざめる五月
サナギのままで/きみのいない夜には/僕が人形と眠るまで

■『東京・地震・たんぽぽ』 集英社 2007年
僕が選ばなかった心中、の話/空と地面のサンドイッチ/ぼくのすきなもの/
くらやみ/ぼくらの遊び場/ついのすみか/宙に逃げる/だっこ/
どうでもいい子/夢を見ていた/出口なし/復讐の時間/
パーティにしようぜ/いのりのはじまり

■『リリイの籠』 光文社 2007年
銀杏泥棒は金色/ポニーテール・ドリーム/忘れないでね/ながれるひめ/
いちごとくま/やさしい人/ゆうちゃんはレズ

■『花が咲く頃いた君と』 双葉社 2008年
サマバケ96/コスモスと逃亡者
/椿の葉に雪の積もる音がする/僕と桜と五つの春

■『カウントダウンノベルズ』 集英社 2008年
あたしはいい子/ぜんぶあげる、なんでもあげる/話があるよ
/楽園が聞こえる/きらめくさだめ/きたない涙/ピクニック
/永遠でなくもないだろう/ラストシングル/絶望ソング大全集

■『初恋素描帖』 メディアファクトリー 2008年
“出席番号25番 平田葉”~“出席番号28番 室崎建次”まで全20本

■『純情エレジー』 新潮社 2009年
十七歳スイッチ/あなたを沈める海/指で習う/春と光と君に届く
/スイカの秘密を知ってるメロン/避行/結晶

■『夏が僕を抱く』 祥伝社 2009年
変身少女/らくだとモノレール/あさなぎ
/遠回りもまだ途中/夏が僕を抱く/ストロベリー・ホープ

■『リテイク・シックスティーン』 幻冬舍 2009年
リテイク・シックスティーン

■『やさぐれるには、まだ早い!』 メディアファクトリー 2009年
“東京”〜“「ただの私」のピンチとチャンス”まで全50本

『A+』(※同人誌への寄稿・現時点電子書籍のみ) 2012年
2012年作の短篇「晶子の息子」を収録
作品についてのブログ内記事はこちら、雑誌についてはこちら

他、共著のアンソロジーに単著未収録の短編がちらほらあります
うち、『恋のかけら』(幻冬舍)所収の「銀縁眼鏡と鳥の涙」は無料配信中

銀縁眼鏡と鳥の涙

豊島ミホ / 幻冬舎



==============
文庫本
==============

□『青空チェリー』文庫版 新潮社 2005年
ハニィ、空が灼けているよ。<全面改稿版>/
青空チェリー/誓いじゃないけど僕は思った

※『底辺女子高生』 幻冬舎 2006年(文庫オリジナル)
一人称問題/通学電車の先輩へ/完敗家出マニュアル(×4)/学祭の絶望/地味女子は卓球/
下宿生活の掟/紅ショウガの夏休み/夏の終わり/あんたらなんかだいきらい/
男子こわい/雪と花束、チョコレイト/直木賞をとる方法/赤点クィーンの思考回路/
ぼくたちの屋上/もさもさ/夜空の向こう/下宿生の一日/あの二月/卒業式は二回

□『檸檬のころ』 文庫版 幻冬舎 2007年
タンポポのわたげみたいだね/金子商店の夏/ルパンとレモン/ジュリエット・スター
/ラブソング/担任稼業/雪の降る町、春に散る花

□『日傘のお兄さん』文庫版 新潮社 2007年
あわになる/日傘のお兄さん/すこやかだから/ハローラジオスター

□『エバーグリーン』 文庫版 双葉社 2009年
エバーグリーン

□『夜の朝顔』 文庫版 集英社 2009年
入道雲が消えないように/ビニールの下の女の子/ヒナを落とす/五月の虫歯
だって星はめぐるから/先生のお気に入り/夜の朝顔

□『陽の子雨の子』 文庫版 幻冬舍 2010年
陽の子雨の子

□『東京・地震・たんぽぽ』 文庫版 集英社 2010年
僕が選ばなかった心中、の話/空と地面のサンドイッチ/ぼくのすきなもの/
くらやみ/ぼくらの遊び場/ついのすみか/宙に逃げる/だっこ/
どうでもいい子/夢を見ていた/出口なし/復讐の時間/
パーティにしようぜ/いのりのはじまり

□『神田川デイズ』 文庫版 角川書店 2010年
見ろ、空は白む/いちごに朝露、映るは空/雨にとびこめ/
どこまで行けるか言わないで/リベンジ・リトル・ガール/花束になんかなりたくない

□『ぽろぽろドール』 文庫版 幻冬舎 2011年
ぽろぽろドール/手のひらの中のやわらかな星/めざめる五月
サナギのままで/きみのいない夜には/僕が人形と眠るまで

□『初恋素描帖』 文庫版 MF文庫ダ・ヴィンチ 2011年
“出席番号25番 平田葉”~“出席番号28番 室崎建次”まで全20本

□『やさぐれるには、まだ早い!』 文庫版 MF文庫ダ・ヴィンチ 2011年
“東京”〜“「ただの私」のピンチとチャンス”に書き下ろし2篇を加えた全52本

※『文芸あねもね』 新潮社 2012年(※共著・文庫オリジナル)
2011年作の中篇「真智の火のゆくえ」を収録 
『文芸あねもね』についてのブログ内記事はこちら

□『夏が僕を抱く』 文庫版 祥伝社文庫 2012年
変身少女/らくだとモノレール/あさなぎ
/遠回りもまだ途中/夏が僕を抱く/ストロベリー・ホープ

□『リテイク・シックスティーン』 幻冬舍文庫 2013年
リテイク・シックスティーン(章分けのみ変更)
# by refri5erat0r | 2004-10-19 21:02 | プロフィール等

はじめに

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★このブログについて
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「告知板としま」は2011年10月19日をもって、「雑記帖としま」にリニューアルいたしました。
相変わらず豊島ミホによるブログではあります。

これからはたまに雑記(と、文庫などの刊行告知)が書かれる予定です。
更新頻度は多分少なめ。
大して世の中のお役に立ちはしないことを、肩書きもなんもない立場で、
気楽に書いていくつもりです。
気楽に読みにきていただけましたら、さいわいです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
★このブログの見かた
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

画面右、カテゴリ表示から、下の各ページに飛ぶことができます。
カテゴリ表示が目次代わり、みたいなつくりになっています。
記事の投稿順に読むと読みづらいと思うので、ぜひ目次から飛んでください。

○はじめに
ここです。

○プロフィール等
自己紹介と、既刊本の紹介です。

○雑記
「雑記帖としま」のメインコンテンツとなるはずの雑記です。
慣れてきたら、ここはさらに細分化させるかもしれません。

○読んだものの感想
というわけで「雑記」から細分化された項目。
マンガや本などの感想が書いてあります。

○告知
まんがの掲載情報や文庫刊行などを告知するカテゴリです。
最低限の近況を知りたい方はこちらへどうぞ。

○売り切りプロジェクト
パブーで展開しようとしていた
旧作の小説を電書化して短篇ごとにバラ売りする
プロジェクトについての記事です。
詳細はこのカテゴリの記事をどうぞ。

○旧・告知
「告知板としま」時代の告知です。

○旧・雑記
「告知板としま」時代の雑記です。
# by refri5erat0r | 2004-10-19 20:58 | はじめに