雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2015年 10月 ( 1 )   > この月の画像一覧

こんにちは。豊島ミホです。
今年の東京は秋が長いです。
夏が長くて冬直行! みたいな去年の秋と比べると
気温のなだらかなグラデーションを楽しんでいる気がします

とか書いたけどこの9月、10月は色々不安定に過ごしてしまったyo!

なんかネットから引きこもりたくなり
(ネットに引きこもりたくなり、じゃなくてな)
ブログも更新せず……ツイッターもたまにしか開かず……
日によっては消え入りそうになっていたよ!
正直、ぶれぶれの日々です。

最近よく石川啄木のある歌が頭の中に浮かびます。
ご存知の方も多いと思いますが
「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ」が上の句の、アレ。

別に友達が出世しまくっているからではなく、
「友」じゃなくても……
それこそネットで、色んな人の経歴や日々の行動が
可視化された世の中ですから、
ほんっとみんなが「われよりえらく」見える……
見ようと思えば見ることができる。じゃないですか。

なんか、そういうことや……
あとはやっぱり仕事で、人としての年輪を感じさせる方と
お会いしたりすると、
「私って。。。」
みたくなるよね。

20代の時は、そういう時に
「どうせ私はあれもできないしこれもできない」
って完全無意味な感じで自分を責めたり、
「なんでもいいから金になる資格が欲しい!」とか思い始めたり
「仕事の手法が間違っているんだ!」って暴走反省会始めたり
してたなあと思います。

でも今は、そうやって気持ちが怪しげな方向に傾いても、
「こういうのって、目の前の仕事すらちゃんとできてない時に
 思うことなんだよね……」
って、自分を客観的に見た上で、
謎のさざなみみたいなやつがおさまるのを
待つことができるようになりました。
「多少ペース遅くても、目の前のことしっかりやって
 仕事を積み重ねていたら、他人と比べる気持ちなんて起きないよ〜」
「だからちゃんとしよう……」
って。「セルフなだめ」がいくらか効くようになった。

昨日も、夕方くらいにそういう「さざなみ」にやられてたけど
好きな音楽聴きながら ゴハン作っていたら
だんだんおさまってきました。むしろスッとしてきました。



でもさツイッターはやっぱりそこそこに控えたほうがいいかな!

って思い始めています。
私みたいなすぐ自分を見失うタイプは、アカンな。
昨日も、とある意見が割れそうな話題が流れてきて
つい何か言いたくなっちゃったんです。
「話題に対して、自分の意見を言う」こと自体は全然。いいと思いますが、
発言のサイズ感が(私の場合は)大きくなりそうになる。
さもみんな読んでいるかのような感じで
どやっ!!! って言い放ちたくなる。

やーーーほんと 別に言い放ってもいいって考え方もあるんでしょうけど
私の場合は、あとで
「うわーーどやってるよおおー恥ずかしいよーー!!!」
と悶絶しかねないほど皮肉っぽい上からの物言いになってしまうので、ぐっとこらえました。
(人格のどこかにそういう成分があるんだろうな、残念ながら)

しかしほんと昨日は我ながらよくこらえたな〜と思います。
多分PCの前で顔膨れて赤くなってたぜ。言いたくて!



ちなみに、啄木の「友がみなわれよりえらく見ゆる日よ」
の歌は、

「花を買い来て
 妻としたしむ」


と続きます。
(詳しい鑑賞文を読みたいかたは、ここなどいかがでしょう?)

したしむってあれだろ?
つまりあれするんだろ???

って私は思ったんだけど、ざっと検索した感じ
そんな解釈は見当たりませんでした。
自分のゲスさに動揺した。

友が皆我よりえらく見える日、
あなたなら何しますか?
(そんな日ねーよ、って人はすばらしいNE!)
by refri5erat0r | 2015-10-30 15:10 | 雑記