雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2014年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

水着! 水着!(4/27)

by refri5erat0r | 2014-04-27 21:58 | ゲーム日記
こんばんは豊島ミホです。
用事があって仕事抱えたまま実家に帰っていま!
仕事しながらなので、こっち来てるのにほとんど友達に会えず(;へ;)
欲求不満……。



このたび、
実家に置いておく用のペンタブレットを買ってしまいました……。
東京で使っているのはintuos 5 だけど
あのサイズのものを持ち帰るのがすごいゆううつだったので。
かといって同じのをもういっこ買うってのも高すぎて無理で。
intuos comic っていうのを買いました。確か。
同じクラスの製品がいっぱいあってよくわがんねがった……
けど多分初心者用、初めてのペンタブ的なやつ。

仕事では既にちょっと使いましたが
(ゲラに書き込みする程度)
絵はまだ描いてなかったので。らくがきをしてみました。


b0039091_2315971.jpg


……。

intuos 5 となにがちがうのだろう……。
筆圧検知とかかな。。。

なんかもう私みたいな。プロのまんが家じゃない人だと
これでじゅうぶんな気がする。
ブログのトップ絵なんて余裕でこれで描ける。
それともカラーを描くと筆圧とか気になってくるのだろうか。
カラーをろくに描けないのでわかりません。

ところで、これを買う直前に……
超昔に買った初心者用ペンタブ(結局使いこなせずしまい込んでいた)を
とりだして使ってみたのですよ!
よく考えたら学生の時に買ったので、10年は前の製品。。。
それを使えないかどうか一応試してみたんですけど、
なんかもう……全然使えなすぎて愕然とした!!
思っているところに線が描けない! 描き味もボロボロ!

サイズ小さいからかな? 実家用に買うやつもこれと比べて
そんなでかいわけじゃないけど大丈夫かな??
って色々心配になったんですけど
新しく買ったintuos comic のほうは、
サイズ小さくても全然違和感なく使えました。
やっぱ技術の進歩 なのかねえーーーー。
ペンタブを買うのに迷っている人は。
とりあえず初心者用モデルで試してみてもいいんじゃないかと思います。
特にあれ。。。画力で勝負する気ない人は……。
(いや勝負しろよってかんじ?)



あと、きょう、中学の近くを通ったら
私の思い出の! 教室の窓から見えてた銀杏が根こそぎ全部
なくなっているのが判明しすごいショックを受けました。
(なんか新しい道を作るのに邪魔だったみたい……)
銀杏……銀杏……(´;ω;`)
小説に何回も書いたような気がする。少なくとも2回は書いた。

生まれ変わったらあの銀杏になりたいとか思ってたのに。
銀杏になってあまずっぱい中学生たちの生活を見守る……とかマジ思ってたのに。
教師ポジションより絶対銀杏ポジションのほうがいいて決めていたのに。

あの中学の生徒が授業中外見ても、もうキラキラの銀杏ないと思うと
超ブルーです。
春の芽吹きと。夏のあおあおとした葉と、隙間から見える光と。
秋のだんだん黄色くなってくところと。散る手前の黄金色!
あれがなかったら私の青春の彩り3割減だすわマジで。

ひどい……
ひどいよーーーーーー



この記事超ただの雑記ですいません。

ラブプラスはさすがに実家にいるとひかえめです。
ひとりで行動しているわけではないので、
デートの予定が入れづらい。
昨日無理矢理放課後デートを押し込んでみたけど
彼氏力溜まってなかったせいか、あんまり楽しくなかったです。

室内プールのプレミアムデートのために用意した
「プルメリアの水着」をマナカが喜んで受け取ってくれたことが
ゆいいつの。ニヤニヤポイントだった。

b0039091_2303537.jpg

よろこんでくれたところです。

実家いる期間は地道に彼氏力溜めていよう。うん。
by refri5erat0r | 2014-04-25 23:18 | 雑記
こんばんは豊島ミホです。
今朝、回らない寿司屋で大トロを食べようとしたところで
夢から覚めました。
人って本当にそんな夢見るんだ……! ってことに愕然としました。



恋愛小説誌「Feel Love」vol.21の告知をあらためて。
「復活! 勝手にPOP!」という題で本を2冊紹介させていただきました。
昔同誌で連載させてもらっていた「勝手にPOP!」というコーナーを……
休刊前にもう1度やってみませんか? というお話をいただいて。

サイト見てもわからないし表紙にどーんと書いてもいないのですが、
「Feel Love」は今号をもって休刊になるのです……。
最後のページに休刊のお知らせが載っています。

小説を書いていた時に、創刊メンバーに入れてもらい。
そこから単行本1冊分の小説(読み切り×6)を書いて、
その後はPOPのコーナーを持たせていただき……。
大変お世話になった雑誌で、最後にさらにもういっちょ
お世話になるってのもよくよく考えると変な気がしますがw
有り難く書かせて(てか「描かせて」)いただきました。

紹介した本はなんかもうおなじみ! いかにも私が紹介しそうな!

なるほどの対話 (新潮文庫)

河合 隼雄 / 新潮社


かわいそうだね? (文春文庫)

綿矢 りさ / 文藝春秋


この2冊です(笑)
詳しくは誌面をご覧いただけますと幸いです。

ばななさんの似顔絵を描いてしまったよ……
35歳くらいのばななさん。
ほんっと、対談の中で「今35歳」って話が出てきた時はめんたまひんむいた
ね。。。
その時点で大大大作家だけど、若かったんだなと思って……。
もう昔みたいに「あの人は○歳でアレしてたのに○歳の俺と来たら……」
みたいなことは考えないけど
そんな若くてあんなに人気(しかも一時的じゃない感じのやつ)があったら、
大変だったんだろうなぁ。負荷が大きかっただろうなぁ。
って思った。
だってタクシーで運ちゃんに職業を訊かれて言えないとかさぁ……。
他にも色々、若きナイーブなばななさんが顔を出している箇所があり……
今読むと新鮮です!

あとは河合先生とのかけあいが、
ほんと相当めっちゃ! 面白い。
正直私は河合先生の対談集はこれが一番好きです。読んだ中では。
話の内容が一番ラフなんだけど、それでいて一番河合先生のほうの素も出てる
本なんじゃないかなぁと思いました。
後日河合先生の単著も読んだりしたけど、
「なるほどの対話」のイメージからかけ離れたことは書いてなかった。
カウンセリングの芯が惜しみなく語られちゃっていたwww

あーこの本から抜き書きしたいこといっぱいあるよー!!

河合 いま現代人は、みんな「社会」病にかかっているんです。なにも、社会の役になんて立たんでもええわけですよ。もっと傑作なのは、ただ外に出て働いてるだけなのに社会に貢献していると思ってる人がいる。貢献なんてしてないですよね、金儲けに行ってるだけでしょ。「そんなん、別に」とぼくは思ってます。社会へ出ていくとか、だいたい社会というものが、あるのか、ないのか。それから、なんで貢献せないかんのか、とか。全部、不明でしょ、ほんとのとこは。
吉本 いやなことなんだけど、やらなきゃいけないというこの感じは、いったい、どこから来てるんですか?
河合 流行り、いまの流行りですよ。
(新潮文庫版 p.111より引用)

流行り!!!!!
もうバッサリですね、私もたまに「社会の役に立たないといけない病」にかかるので
ここまでバッサリやってもらえて痛快でした……。
この抜き書き部だけでびっくりした人はもう読んじゃって系。
名著です……。ずっと文庫に入れてて欲しいです……。



綿矢さんのほうは、併録の「亜美ちゃんは美人」のほうを紹介したのだけど
ほんとこれは……。これも面白い。
前に感想書いてるけど。
主人公の友達がめっさ美人。っていう話なんですよ。
誰が見ても美人クラスの美人。
それで主人公の美醜にまつわる自意識がなんちゃら〜だとフツーの話ですけど
綿矢さんの小説だから。もうそういったレベルの話ではない(笑)
(「そういったレベル」の描写もいちいち適切すぎるんだけど)

私これ3回読んだけど3回泣いたと思う。
何で泣いたかよくわかんないけど泣いたwww
しかも主人公=さかきちゃんに共感するとかじゃなく
美人の友達=亜美ちゃんの思考回路がわかるところで泣くんですよ。

POPにも書いてますけど、ほんと、
美人が好きな人も嫌いな人も。読めばいいと思う。
美人本人が読んでどう思うかはわかりませんwww そこは未知数だな!

でも美醜って面白いよね。
男の美醜って語ってもたいして面白くないけど(私が興味ないだけ?)
女の美醜は女同士だとえんえん語れそうな気がするwww
美人が得か損かで友達と討論になったりします。
私は「損」というか「意外と得じゃないだろう」派。
女の容姿は65点が最強派。



POP描いたのに、結局長文紹介してしまった……。
誌面じゃないところでここまで紹介してもいいのかしらどうなのかしら。

そして「Feel Love」の休刊が淋しいねって
書くスペースがない。
でも編集さんがあんまりどーんと書かないという判断をしたのだし
そのほうがいいのかも……?
ウェブで続きがあるみたいですし。

「Feel Love」のみなさま、今まで大変お世話になりました!
新しくっておしゃれな雑誌で書けて楽しかったです。

ちなみに書いた小説がまとまった本はこれやで……!

夏が僕を抱く (祥伝社文庫)

豊島 ミホ / 祥伝社


雑誌がおしゃれだから思い切りはっちゃけられました。
他の雑誌ではこれは無理だった。やろうと思わなかった。
まあ、「はっちゃけた私」がウケたかどうかって話は別なんですが……
自分としては書けて楽しかったなーっていう本です(すいません)。

そういえばこの本の主人公の女の子たちが私にとっては容姿65点ラインです。
かわいい子に……なりきるのは……そりゃ楽しい……。
by refri5erat0r | 2014-04-18 21:41 | 告知
こっそりと下に入れてゲーム日記を更新……
NEWラブプラス+です。

折ります
by refri5erat0r | 2014-04-17 16:38 | ゲーム日記

遊園地デート(4/20)

by refri5erat0r | 2014-04-17 15:48 | ゲーム日記
こんにちは豊島ミホです。
久々に別マの話をするような……完全に時間感覚がいかれております。

「別冊マーガレット」5月号発売になりました〜☆
まんが家さんへのインタビューコーナー、今月からは
水野美波先生が登場!(※リンク先は「虹色デイズ」試し読み)
水野先生は自画像が猫なので、
今月からの3回は猫とペンギンしか登場しません。
正直、4コマが楽です……。

初投稿作裏話のところはもっともっと面白かったんだよ!
しかし私の筆力不足で、水野先生が再現してくれた
投稿時のテンションの高さを完全に誌面で表すことができず
申し訳ないですwww すごかったんです!

抜粋は「螺旋のVAMP」から……。
残り2回は内容的に「虹色〜」からの抜粋になると思ったので
ここで全然雰囲気違うお話を抜きたかったのです。
ロンドンが舞台、物語のキーとして吸血鬼が登場する……っていう
かなりレアなお話です。誌面で紹介した通り、サスペンス要素もあって
表題作は水野先生の作品の中では一番シリアスじゃないかな?
私はこういう水野先生も好きですーー!
ファンで未読の方いらっしゃったら要チェックですよ!!

このあとの2回もお楽しみに〜☆
あの美麗&スタイリッシュなカラー絵の秘密も訊きましたからね!
き、訊くだけは訊いたからね……?(じゃっかんネタバレ)



名作紹介コーナー「クラシックスこんにちは」は、
くらもちふさこ先生の「Kiss+πr2(きすぷらすぱいあーるじじょう)」です。

なんで「いつもポケットにショパン」じゃないんだよって思いましたか?
それともなんで「おしゃべり階段」じゃないんだよって思いましたか?


ないんですよ! 今! 本(ブツ)が!!


このコーナーの担当も半分を過ぎ……
正直一番泣かされているのが「在庫があるかどうか」です。
50周年もあって、最近ちょっとずつ
過去作を電子書籍で再販という流れがあるんですけど、すごく……
ありそうなものがないんです。

ショパン最優先っしょくらもち先生の中でとかじゃなくて
もう別マ過去作復刊の中で最優先作のひとつっしょ! と
ぶっちゃけ思うんですけど、なぜかまだ復刊されていないのです。
「おしゃべり階段」も同じくです。
紙の文庫も、重版するでもなく売り切れたまま……。
私このコーナー担当させてもらってすぐ
「くらもち先生は絶対『ショパン』か『おしゃべり』で書きます!」
って言っていたのに、(ひとまず今のところ)果たせず。。。
復刊に賭けて待つという手もあったんですけど。
他にもそういう復刊狙いの先生がまだいて、
残りの回数とか考えると、ここでくらもち先生を
取り上げさせていただくしかないという感じでした。正直。

夏目漱石が永遠に書店の本棚からなくならないのと同じく
くらもち先生の文庫も基本切らさないで欲しい。MAJIDE。
そこはすべての基本にして欲しい。
漫画文庫での維持が厳しいっていうなら
もう集英社文庫(文芸と一緒のほう)に入れればいいと思う。(←言いたい放題)



……というわけで文庫の在庫がある作品の中から
選んだのが「Kiss+〜」なんですけどね?

結果的に、よかったかもしれない……と思いました。
「ショパン」とか「おしゃべり」は、ある意味正統派で、
後の作家さんたちに受け継がれていったもので。
誰にも真似できない、こういう作品は後にも前にも別マに載ってないな
っていうのは「Kiss+〜」辺りの作品なんじゃないか。って気もして。

あの……私のくらもち先生愛重すぎるんで。記事が長過ぎるんで。
ちょっと日を改めます……。
今日は軽く最近の作品からお気に入りをひとつ紹介しますね。
おととし刊の「asエリス」!(花染もいーけども)
これ大っっ好き! 何回読み返したかわからん!

asエリス (マーガレットコミックス)

くらもち ふさこ / 集英社


現代の高校生が主人公、
アバターを使ったチャット? と学校生活でのリアル恋愛模様が
入り乱れるとゆー話です!
私の世代でさえ描けないはずの話が、なんで普通にそれっぽく存在www
くらもち先生は脳みそが若すぎて……
もう私のほうが歳食ってるくらいに感じます……ほんと……
年上だと思ってたらいつの間にか年下になってた、ドラクエの主人公みたいに。



他の今月の別マのいちぶ感想
・「俺物語!!」が……アルコ先生も河原先生も最高楽しそうでワロタwww
・やっぱり半泣きの君届。私この進路選択編が君届の中で一番やばいかもだわ
・ホットロードの映画続報キタ━(゚∀゚)━!!!!! でも映画サイトとあんま変わんないw
・別冊ふろくmoi今月濃いすもう全部読んだす
など……!
全部に感想書けるけど別マファンブログじゃないので遠慮してるんだぜ。いつも。
あっでも「ギャルジャポン」を読んで、全国の女子に
正しいへそのごまの取り方を教えたくなったよ……><
私は「セブンティーン」で学んだ取り方でずっと取っています>< 
しかしもうスペースがない!
また今度……
って、くらもち先生の作品紹介と一緒にするんだろうか。へそのごまの取り方を。



あ、あと今月は恋愛小説誌「Feel Love」にも
描かせていただきました。
POP形式の本紹介コーナー、「復活! 勝手にPOP!」です☆
1ページ×2本です。「復活!」って頭についていますが、
昔持っていたコーナーを、久々に描かせていただいたのです〜。
もう記事が長いのでこれもまた今度改めて紹介したいと思います。
by refri5erat0r | 2014-04-13 16:39 | 告知

熱海……?(4/13)

昨日から一泊二日の熱海旅行でした。ラブプラス内で。

朝8時に特急の停まる駅で待ち合わせ!
俺のマナカ(※また呼び名を変えました)が待っている……はず……

マナ……


b0039091_1604353.jpg

……

b0039091_1604786.jpg




……




なんで下に長袖着たし

しかもなんでよりにもよってレモン色を着たし



一応俺は一生懸命「マナカがレモン色の長袖インナーを着用した理由」を考えようとした。


マナカ「ふんふ〜ん♪」(鏡の前で服を選んでいる)
   「よし、1日目はこの服にしよう!」
マナ母「あら、どうしたのおしゃれして」
マナカ「えっ……とね、合宿に行く時の服を選んでて!」
マナ母「合宿なのに、体操着で集合じゃないの?」
マナカ「そうなの、ほら、うちの部活ってちょっとノリが軽いから……
    みんなおしゃれして集まるんだ♪」(なかなかうまい嘘をついたと思っている)
マナ母「そんな半袖寒いじゃない、高原での合宿でしょ?」
マナカ「あ……」
マナ母「下にブラウス着なさいよ! 
    ほらこないだ買ったかわいいレモン色のやつあるでしょ?」
マナカ「でも……この洋服の色とは……」
マナ母「それに、日焼け! 女の子だったらかわいさよりUVカットを取るって
    みんなわかってくれるわよ! 高原って寒くても日ざしは強いでしょ。
    美肌に紫外線は禁物よ!」
マナカ「う、うん……(しぶしぶ)」


……と脳内補完はできたものの、よく見ると
この服は「レモン色のインナー+くすんだ赤のパフスリーブ」ではなく
つながっている一枚の服な気がした。裾の感じとか。襟もないし。
こういう……服……



今回の熱海旅行の記事はこれ以上ありませんご了承下さい。
(つまりこれは「ゲーム日記」に見せかけた雑談記事です)



いやまじで、カノジョのファッションが
どれだけ男のモチベに影響するか、ラブプラスのおかげで学習しました。
合コンで出会った男子とその後2回がんばりめのファッションで会って
次に普段着普段メイクで会ったら見事なまでに冷たくされたという経験があり
今まですごく理不尽に感じていましたが、むしろ私が悪かったと考え直しました。
やっぱな。合コン含め最初の3回は
メイクを他人にしてもらったっていうのが、ルール違反だったな。
合コンだけはしょうがないけど。気合入れてもいーと思うけど。
その後2回に関しても伊勢丹でタッチアップしてもらってから会うという
セコい底上げをしたのがだめだった。



昨日はリアルタイムで熱海に付き合わず、春服最終買い出しに出かけました。
でもおかげで初めてのすれ違い名刺交換ができました。1人だけだけど、嬉しい!
付き合って1400日台のネネカレさんだった! 名刺もかなり気合の入った感じだったw
向こうは向こうで、付き合って10日台の名刺見てびっくりしただろうなwww


<おまけ>

とはいえ旅館の浴衣姿くらいは上げといたるわよーーー

b0039091_16244944.jpg

このショットは我ながらかわいく撮れたと思う
by refri5erat0r | 2014-04-13 16:27 | 雑記
先週5日(土曜)に書いたゲーム日記を今上げます……。
「NEWラブプラス+」でプレミアムデートをしたよ! って話です。

以下折り
by refri5erat0r | 2014-04-10 14:18 | ゲーム日記
こんにちは豊島ミホです。
チリからの津波、大したことなかったようでよかったねぇ……。
しかしチリの大地震って 連発することもあるようなので
太平洋の海沿いのみなさまは、どうぞお気をつけてお過ごし下さい。

東京あっというまに、桜の見頃が過ぎ去りました。
今年の桜はものすごく短かった!
でも多分、満開寸前くらいに観にいけたと思いますっ……
近所に買い物がてらですけど(´;ω;`)

現住所バレしないショットをひとつだけ

b0039091_14532911.jpg

今日は午前中、大きな桜の下を通りかかることができました。
もうふわふわ花びらが散っていました。
桜の花びらを頭からかぶるとどうしてあんなに幸せな気持ちになるのだろうか!



話は変わりますが、先月25日の告知通り、
Google+のアカウントを3月31日いっぱいで閉じさせていただきました。
重ねてになっちゃいますが、フォローして下さったみなさま
ありがとうございました!
閉じる寸前のプロフィールページ頭貼っておきます……きねんに。


b0039091_14535349.jpg

そしてささいなお知らせですが
このブログの記事に「タグ」をつけてみました。
PCで見ると、右側のメニュー欄にあります。
スマホだとトップのすぐ下ですね。

とはいえさかのぼって付けていっているので
まだ2012年7月分までしか。つけていません。
久々の再開(2011年6月)までは全部さかのぼってつけたいと思ってます。
まんがや小説の感想など有益な情報だけ見たい人には
「感想」タグとか便利だと思います……。
カテゴリでも分けてるけど、タグは1記事に3つまでつけられるので、
その分細かいもの(カテゴリだと「雑記」扱いだったものとか)まで
拾ってると思います。

そしてメニューから画像一覧を消しました。
これはもう……マナちゃん写真で埋まってたからwww

てか タグをつけようと思ったのもゲーム日記を書くためだよ……
ゲーム日記は原則折りますので
ご覧になりたい奇特な方々はタグから検索して下さるとサイワウィです!
さっそく下にゲーム日記行きますよ〜
by refri5erat0r | 2014-04-04 14:57 | 雑記
by refri5erat0r | 2014-04-04 13:57 | ゲーム日記