雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2011年 12月 ( 3 )   > この月の画像一覧

前回で今年最後のつもりだけど、読み返したら全然
ご挨拶が済んだ感じじゃなかったので、もう一記事。

今年お力を貸して下さった皆々様、ありがとうございました!
「文芸あねもね」を買って下さった皆様、
宣伝にご協力下さった編集者様、記者様、本当にありがとうございました。
それから、「あねもね」イベントで会いにきて下さったみなさん!
お越し下さりありがとうございました。
皆様ぜひよい1年を。

私は何年ぶりかわからないくらいひさしぶりに、紅白歌合戦なしの年越しです。
テレビがないもんで。置く場所がないからこれからも買いません。
でも眠って目が覚めたら来年なんだな。
いい年明けになる気がします。根拠なく!

来年もどうぞよろしくお願いします。
by refri5erat0r | 2011-12-31 18:31 | 雑記
こんばんは、豊島ミホです。
就活本を読んでいます。
「就活ってまだこんななのかよ!」とか色々言いたいことがあるけど
今回が今年最後の更新なので、それはやめといてこっちだ。

私の今年のベスト3☆ 音楽アルバム篇

誰に頼まれてもいないのに今年も書くよ!
でも今まで何回も書いた気がしたけど年末のまとめとしては
2回しか書いてなかった! びっくり!

順不同で3枚紹介します。

まずはやっぱりYUKIちゃん……。
『megaphonic』

megaphonic

YUKI / ERJ



とってもよかったの。今も聴いているの。
詳しくは10月の記事にいっぱい書いたので今回は割愛。

それからソウルセットです!
『全て光』

全て光

TOKYO No.1 SOUL SET / tearbridge



2月発売のアルバムで、多分私が震災前に買った最後のCDです。
でも前と後で変わることなく聴けた。
5曲目の小島麻由美とのコラボ「Champion Lover」が好きすぎるの!!
(青春時代が小島麻由美な人、特に初期3枚を高校時代に聴いた人手挙げれ)
ずずでずずずでず っていう出だしがもう好きなの!
そして小島麻由美のエロい歌い方といい
この曲の恋愛玄人っぽい歌詞といいw 超好き!

このアルバムは、こういう女性シンガーとのコラボ曲と、
あとソウルセットのライブCDとの2枚組なんだけど
コラボはみんなええよ。「接吻」もかっこいい!!
そしてライブCDは何故か聴いてると脳が溶けてくる。
まじでなんでかわからないけれども、あとわりと私はいつも脳溶けるとか
言ってるけど、これはすぐ溶ける
(こんなこと書いて就職に差し支えないのだろうか……)。
うふぉっふぉう! みたいな感じに心の中でなってくる。

最後の1枚は、FoZZtone
『NEW WORLD』。

NEW WORLD

FoZZtone / バウンディ



私の今年の通し再生回数ナンバーワンはこのアルバムです。
もーーー!!!
2回目聴いた時、2曲目くらいで
「おいおいどーすんだよこんなに素晴らしいメロディーでよ……」
と呆れました。

FoZZtoneはハンパねえ!!
まじハンパねえ!
このブログでFoZZtoneに言及するのもすでに4回目くらいな気がするけども
(そして「春と鉛」を「春と船」と言い間違えているところが1箇所ある……
 ごめんなさい訂正します。そんな唱歌みたいなタイトルつけねーよという話だ)
いつも、「期待して期待し過ぎだった」ということがないバンドなんだよ。
ていうかある意味期待してはいないよ。
ただ信頼している。
この「ただ信頼している」っていうのを私は
FoZZtoneのおかげで初めて知ったかもしれない……!

いつもねなんとなく不安だったんです、
好きな人とかものに対しても……
たとえばマンガ家さんとかでも、
「いつまで描いてくれるのだろうか」
「読み手の愛着が描いてる本人には伝わっていないのではなかろうか」
とどこかで不安なわけですわ。
なんで担当でもないのに(編集者ですらないのに)そんなに心配しているんだ!
って感じですがなんか……なんかね……!!
それはミュージシャンでも同様で、
なんか……なんっか、保健の先生みたいな気持ちがどこかで抜けない!!
(いちファンに保健の先生してもらう必要はプロにはないとわかるんですが。)
何年、何十年やってる人に対しても、
「つらくない? 無理してない? 大丈夫?」って思ってまうねん!!!

それが何故かはわからない。
ただ自分にとって、人気商売が水に合わなかったってだけで、
他人もそんなもんと思っちゃってるのかもしれないし
(だとすればそれは明らかにマチガイなんだけれども)。

話長くなってるけど、FoZZtoneに関してはそれを一切思わないってこと!
「新曲? いいに決まってますよね」
「ライブ? バッチリですよね」
「つーかもう常時すべてがオッケーですよね」
みたいな!! 感じなのいつも。
根拠を言えと言われても困るんだけどまあ異常なほどに信用しちゃっている!

アルバムについてちょっとだけ突っ込んだことを喋ると、
まず1曲目からして神ですね! 神メロやわ!
あと「Sir Isaac!」の、言葉の、音に乗り感とかが100%越えてて無理!
曲の展開のワクワク感も無理!
マジで全曲好きですが「ENEMY」の歌詞が私からのイチオシポイントでございます
やっぱ「敵」に関してはこれくらい思っていないとね!!
歌詞を見てもらいたいんだがネット上に歌詞情報がないみたいだお……
あとこのアルバムも2枚組で
なんと1枚はまるまる「組曲 白鯨」なんですよ。
組曲ってあーた……!!
って感じですが組曲だよ。

とにかく大好きなアルバムなので色んな人に聴いてみて欲しい!
てっとりばやいとこだとアマゾンに試聴コーナーがあるんで
気になった方は行ってきて下さいや!!
初めて聞く人にはディスク1の1曲目「口笛男」がオススメ。
ただし現在在庫をパッと送ってくれる状況ではないみたい。
すぐ欲しくなっちゃった人は他で探しましょうw

推しがしつこくてごめんなさい……!!
こんな書くと何もかも知ってる大ファンみたいだけど、
私は彼らが制作とライブ以外に何をやってるのか知りません……
どういう媒体に露出してるのか、何系のひとたちのどれくらいの支持を
受けているのかとか全然知りません(最近音楽情報誌とか見ない)。
でもそういうの知らなくてもいいよっと思う種類の気持ちで好いている。



長々と失礼いたしました、最後まで読んでくださった方ありがとうございます。

なんか今年は……音楽の存在が久々にでかくなった年だったぁ。
震災直後は聴けなくなってましたが、後半戦でぐぐっと盛り返したぁ。
9月からライブ3回行きましたw
年間通してこんなペースは無理だけど、来年もどんどん飛び込んでいきたいなあ!
金が……それを許すかはわからないけども……

来年も好きな音楽と一緒に居るよ!
(↑「居られますように」だと弱いので断言してみた)
by refri5erat0r | 2011-12-29 17:57 | 雑記
こんにちは。豊島ミホです。
昨日、『やさぐれるには、まだ早い!』文庫版が発売になりました。
レーベルは、MF文庫ダヴィンチです。→公式情報はコチラ

1本前の記事にも書きましたが、書き足しアリ、そして
山本文緒さんによる!! ホットな解説アリと
(本当にホットなんですの……YES、自慢ですの……)、
単行本版からの追加要素が多くなっております。
ぜひ一度ご覧下さい〜。
ちなみにデザインは単行本版をほぼ受け継いでいるので、
単行本版のカバーを見たことがあるかたは、
あれを思い浮かべて探していただければOKです
(うっ、でも平台置きじゃないかもな……じゃなかったらすんません)。



そして私は引っ越しました。
数日前に。
秋田から東京に。

「やさぐれ〜」の書き足しを読んでいただいた方を
余計混乱させそうですが、
10月→秋田から東京に、妹のかじてつのために来る
11月→ウィークリーマンションを解約して秋田に戻る
12月→荷物をまとめて都内の別物件に引っ越す
と、この3ヶ月で3回の引っ越しを行ったということです。


はっっはっっはっはあああああああ!!!!!


求職だよ君!
私はようやく本気出して雇用されようという気になりました
秋田で主婦を目指すのはやめました。
ごめんなさい去年の夏に友だちとお見合いパーティー行った帰りに
主婦はあきらめてました。

来年の目標は前も書きましたが雇用されることです
(「5時に帰ること」って書いてますが)。
雇用されることによりこの甘ったれ根性を叩き直してもらうことです。
って言い過ぎたかもしれないがとにかくなんとかして社会に噛んでいきたい。



「やさぐれ〜」の書き足し分を読んでいただいたところで
私が秋田で3年近く何をやっていたかは多分わかってもらえないのですが。
でも、まあ、楽しかったということだけは言わせていただきます……
他人から見れば空白の3年、きっと暗い気分で過ごした3年だったんだろう……てな
って感じかもしれませんが
別にそのようなこともなく(書き足しに書いた通り、暗い時間がないわけではなかったけど)、
あってよかった3年間でした。

まー今一気には書けないのでおいおいブログに書いたりするかも
しれないし書かないかもしれません。
勤労優先……そして「今」優先で行きます。
前も書いたように私はパソコンをぷちぷちしている生活を遠ざけたい
そのために書き残せないものがいっぱいあったとしても別にいいと思います。

とかかっこよく言っても3ヶ月後にはもう2回くらいバイトクビになって
10回面接落ちただけで「うわ! 飽きた!」とか言ってるかもしれませんがね!!
「やっぱり俗世は向いていない。秋田で山にこもり瞑想して残りの人生を過ごす」
とかふざけたことも言い出すかもしれない。私のことだから。
今のところ私は「絶対くじけない!」とか言うほど自分を信用する根拠みたいなもの(経験)を
持っているわけではない。
なるべくくじけたくないけど……
きっとブルーな目にもしんどい目にも遭うんだろうな……って思ってます。
今度は乗り越えたい。せめて1度くらいは乗り越え……たい……



以下私信

引っ越しについての連絡が滞り気味ですごめんなさい。
「うちに住所変更の連絡来てないぜ!」って方、年明けの落ち着いた頃行くと思いますのでご容赦下さい……
あと年賀状が年賀状として送れないような状況です。。。
寒中お見舞いで勘弁して下さい。むしろバレンタインカードだったらすんません……。
by refri5erat0r | 2011-12-23 13:05 | 雑記