雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2011年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

こんにちは。豊島ミホです。
「文芸あねもね」トークイベント&サイン会イン名古屋、
お越し下さった皆様、ありがとうございました。
相当! カナリ! 緊張したような気もしますが
大きなハプニングもトラブルもなく終わってよかったです……

サイン会のほうは特に、結構開かれた場でもあるんで
「何かとんでもないトラブルが起こったりするのでは?」
という心配もあったのですが、いやいや、
あたたかく迎えていただけてよかったです! 本当に!
読者のみなさんの顔を見て、お話しさせていただいているうち、だんだん
「もう少し長くおひとりおひとりと話してみたいな?」
「そのためには……私が読者さんを占うイベントとかやらないと……」
とかわけのわからないことを考えるにいたってしまいました
(よく考えたら本末転倒だなそれは)。
でもそれくらい楽しかったです。

お手紙や差し入れを持ってきて下さったかた、ありがとうございます!
さきほど(トークイベントでいただいたほう含め)
お手紙全部を読ませていただきました〜
(なんだか、帰って腰を落ち着けてから読みたかったので
 今日まで開けずにとっておいていました)。
色々ぎゅうぎゅうに詰まっていて、とても嬉しかったですよ!
お手紙を読んで、もうちょっと近況報告していく勇気が出ました。

ところで握手させていただいた方はみなさん手が
ほっそりとしてあっけない感じでびっくりしました……
「え??」「うそ??」「人の手ってこんなん??」みたいな!
(逆に握ったほうのかたは「厚」「でか」とか思ったのでしょうか……)
でも、後でトリコさんと宮木さんの手を握らせてもらったら
そんなでもなかったwww 
なぜだろうね?? 作家は指が太くて手が厚いのか……。
あと帰ってからばーちゃんの手も握ってみましたががっしりしていました……。



それからトークイベントのほう、
これは自分では「あと30分欲しかったな〜!!」という感じでした。
見ているほうのかたは台本(というか、準備してある質問事項)を
ご存知ないので、どれくらい切ったか案外わからないものだと思うんですが
相当切ってます……。
もうちょっと話が深まる余地があったかもな〜と思いつつ、
いっぽうで「もっとバカ話したいわ……」と矛盾するようなことを思ったり。
ともあれ、みなさんのあたたかい雰囲気に支えられて喋り切ることができました!
あれはアウェーじゃなくてホームの雰囲気でしたね。
テーマが「ああ、アマチュア時代!」と、間口を広くとったために
(とったつもりです、一応)
もうちょっとアウェーな雰囲気になるかとも予測していたんですが
予想よりずっとあったかかったです。
ありえない「秘蔵原稿」にも笑って下さってありがとうございました……。

そしてサイン会&イベントとも、遠くから足を運んで下さったみなさま、
ありがとうございました!
もちろんお近くのかたも!
名古屋だし、と思って味噌煮込みうどん食べて帰りました。
イベント前の食事は回転寿司でしたが……
(しかもひとりで。めっちゃ混んでるオアシス21の地下で)。

ちなみにもっと派手ぇな寄り道をして帰ってきましたが
その話はまた今度機会がありましたら。



名古屋でのイベントに力を貸して下さった
シマウマ書房さまリブロ名古屋店さま
ありがとうございました!!
大変お世話になりました。
「文芸あねもね」でリアルイベントをやろうと最初に話が出た時には
何から何まで自分たちだけでやるのを漠然と想像していたので、
こうしてご協力下さる方がいらっしゃることがとても心強かったです。



トークイベントにいただいたご質問、時間の問題で
ほぼ未消化になってしまいました。
これは責任もって持ち帰らせていただきましたので、
宮木さんと共通の質問は文芸あねもね公式サイト
私個人宛ての質問はこのブログで、お答えさせていただきます。

私個人宛てのほうは数日後になると思いますが、どうかお待ち下さいませ〜



それから、あねもねブログではご報告済みですが、
29日の秋田魁新報にエッセイを掲載していただきました。
「文芸あねもね」に立ち上げから完成までの流れを、私目線で書いています。
イレギュラーなエッセイもここまでかな?
秋田県在住の方で、まだご覧になっていないかたはぜひお目通し下さい。
by refri5erat0r | 2011-08-30 16:30 | 旧・告知

文庫化情報(8/25)

こんにちは。豊島ミホです。
「文芸あねもね」名古屋サイン会&トークイベント、近づいてまいりました!
(イベントとサイン会の「あねもね」ブログ内告知記事はこちら。)
もう明後日です。
人前で喋るのも読者さんと直接会うのもすべてが初めてで少々緊張しております。

サイン会に来て下さる方で、以前お手紙を下さった方は
ぜひその旨(できればお名前も)教えて下さいね!
それから、私は人の顔認識能力にとても問題があるらしく……
以前担当して下さった編集者さんであろうとも、多分
数年お会いしていないとわかりません。まじに!!
なにしろ、東京に住んでいた頃、妹と待ち合わせて
そこに居るのにめっちゃスルー……とか何回もやってたんです。
髪色とファッションが変わってるともう妹だってわからない〜。
……くらいなので、私と会ったことのある方は
「おぼえてるかな?」とかって試さないで
最初に名乗って下さいお願いします……(土下座)。

あと、書くのをためらってしまうよーなことですが
私は名古屋からすぐ帰ってこられない土地の住民なので、
生ものを預けるのはどうかご遠慮下さいまし!
出演者3人でゆっくりいただくような時間も、どうやらなさそうです。



そしてMF文庫ダ・ヴィンチ「初恋素描帖」
多分明日くらいに発売です! 発行日が今日になっているけれど……
最速の売り場で今日見られるかどうかというところではないかな?

ひとつの教室で過ごす中学生20人をピックアップした恋愛にまつわる掌編集、
ただし一縷の望みもない片思いから大人ばりの男女関係まで、
はたまたテレビの中のアイドルへの恋や、恋なんてわかんねー!! って気持ちなど、
なんでもアリアリな内容となっております。
文庫版特典は、私の5ページに渡る暑苦しいあとがきと
登場人物20人の関係を俯瞰できる「恋の相関図」、
それに浅野いにおさんによる新たな書き下ろし表紙イラストです!
装丁は単行本版と同じく芥陽子さんにお願いしました。
単行本版とはがらっとテイストを変えつつ、また素敵に作っていただきましたよ!

というわけで文庫版「初恋素描帖」、どうぞよろしくお願いいたします。

オッス!

b0039091_14422968.jpg

















私の机の前にいつもいるMYプンプンです……
たまに洋服のホコリ取るアレでぐいぐいこすられます
by refri5erat0r | 2011-08-25 14:45 | 旧・告知
またもこんばんは。豊島ミホです。

早いところで16日発売の、吉川トリコさんの新刊『少女病』に
オビ文を書かせていただきました〜。

私はひそかに、「本を売るには誰かの太鼓判が欲しい」みたいな
今の風潮(昔からの風潮かもしれませんが)が好きじゃないです。
私が、いち読者として、そんなもんいらんもんね、って思うからです。
今年最高に面白い本? それは私が決めんだよっハッ!! 
みたいな〜☆
誰の指図も受けたくないゴーマンちゃんは
知らない人の太鼓判なんて聞く耳持ちません。

なので「自分がオビ文を書く」っていうのも
本当はナシのはずだったんですが、
今回の『少女病』だけは……
これだけは例外にしてしまいました。
掲載誌の「小説宝石」で1話目を読んだ時、
「これはヤバい、絶対売らなきゃ!!」
と思ったんです。担当者でもなんでもないのに。
「吉川トリコはここで売り出すしかないっ……!」と。

その1話目を読んだ直後、熱い感想メールをトリコさんに送りつけ、
結果単行本化の時オビ文を依頼されるに至りました。
さすがに「私、太鼓判文化嫌いですから」というちゃちい理由では
断れませんで……。
書かせていただきましたよ、「太鼓判」じゃないオビ文を!
私の名前を知らない人でも、「ん?」「おっ?」と思ってくれそうな
「キャッチコピー」を目指して!!

私の名前が印刷された面積がでかくて、
結果的に「豊島ミホの太鼓判」みたくなっちゃってるけどww
でもちっちゃい字で書いてある文章のほうを、
みなさん、書店で、目を凝らして読んでみて下さい。
それで、「自分に合いそう!」ってぴんと来た方は、どうかお買い上げ下さい……。

ちなみにご本人が装丁をとても気に入っていて、
できれば読者さんには書店で出会って欲しいとのことでしたので、
ここでもネット書店や出版社公式サイトへのリンクは控えさせていただきます。
私も装丁……好きです。
by refri5erat0r | 2011-08-16 23:44 | 旧・告知
こんにちは。
臨時営業続行中の豊島ミホです。

08年メディアファクトリーさん刊の単行本、『初恋素描帖』が
今月26日に文庫サイズで発売となります。「MF文庫ダ・ヴィンチ」からの刊行です。

改めてご紹介させていただきますと、『初恋素描帖』は
とある中学の2年2組のうち、抽出された20人全員が主役! という
連作掌編集です(見方を変えると、全員脇役! にもなりますが)。
1話がだいたい原稿用紙10枚で
語り手が交替していくスタイルです。
そしてすべてが恋愛の話で、あそことあそこが実は絡んでいたり
この時にはこっちがほどけていたり、って具合になっています。
「素描」帖ですから、20人居ても何か大きなことが為されるわけではありません。
すべてを読むと事件の全貌がわかる! とかもありません……(何の事件?)。
みんな勝手に恋していたり、していなかったりするだけです。

その教室の鳥瞰図を楽しんでいただきたいというのが趣旨でしたが、
今回、文庫化にあたって、答え合わせ的に
「恋の相関図」を(文字通り「図」を)巻末につけてもらいました!
(※発売時インタビューと一緒に「ダ・ヴィンチ」に掲載されたものを
 下敷きに、ちょっとだけコメントを書き直しています。)
先にパラッとめくって、へぇこんな本なのね、と思っていただくもよしですが、
読後真剣に答え合わせをしていただけると、作者としてはより嬉しいです。



鳥瞰図小説、という側面の他、『初恋素描帖』は
私の作品で唯一の、中学を主な舞台とする作品、という面があります〜
それもセールスポイントでございます。
(えっ、中学の話他にもいっぱい読んだけど……と思われるかもしれませんが
 それは連作短篇のひとつか、長篇の一部分であるはずです)

連載開始当時の思いがこのブログの隅に残っていましたので一部抜粋。

>高校→小学校→大学ときて最後に残した「中学連作」です。
>ずっと前の記事で、「高校→小学校→大学と芸が無いことをやっているが、
>いっそ保育園連作でもやるか」と発言したことがあるのですが、
>その時に「なんで中学は無視……? いじめられてたの?」と突っ込まれました。

>しかし逆です。
>私は「中学」が一番好きなんです。ああ泥臭くも美しき哉14歳の煩悶よ。
>世界には14歳にしか見えない光がある……ッ!

世界には14歳にしか(略

……なんか赤面したくなるほどすごい意気込みですが、
今も中学時代はすごく好きです。
というか自分の人生でわずかなリア充時代が恋しいです。

という感じの『初恋素描帖』26日発売です。
表紙イラストはもちろんあの方……!!
なんと新しく描いていただきました。おたのしみに!!
(なおかつ単行本刊行時の本文イラストもそのまま残していただいていますよ!)



そして以前お知らせしたトークイベントと同日の27日
名古屋にてサイン会を行うことが決定いたしました。
27日のトークイベントと同じ、吉川トリコ、宮木あや子、そして私
というメンバーです。「文芸あねもね」刊行記念(?)3人合同のサイン会です。
ただ、イベントとサイン会では場所が違いますのでご注意下さい。
トークイベントは東山線/名城線本山駅が最寄りのシマウマ書房さん
サイン会のほうは名城線矢場町駅が最寄りのリブロ名古屋さんが会場となっております。
リブロで14時からサイン会ののち、シマウマ書房で18時からトークイベント
という日程です。

詳しくはリブロの公式サイトでご確認いただきたいのですが
整理券制、先着100名様です。予約の人も込みの「先着」。
『初恋素描帖』発売前に整理券を確保しておきたいかたは、
ぜひお電話でご予約下さい。
サインの対象書籍は「その人の著作ならなんでも」ということらしいですが、
何をどれくらい書店さんに置いていただいているかはわからないので、
(全作揃える、というのは難しいのではないかと思います)
これを買ってこれにサインしてもらいたい! という目当ての本がある方も
事前にリブロさんに在庫を問い合わせてみて下さいませ。
どれくらいの期間取り置きしてくれるのかな? あんまり早くてもだめなのかな?
そして予約する人もしない人も、サイン会希望の場合は
「サイン会の整理券ください」ってお店の人に必ずお伝えして下さいね!
自動でついてくるというわけではないと思いますので……。

あ、サイン会はトークショーと違って無料です。
こっちだけいらっしゃっても全然問題ありませんYO!!
トークショーよりは気軽に来ていただけるかと思いますので、
お近くのみなさまは、ぜひどうぞ。

ってなんでもなくにこやかなふうにお誘いしていますが、
サイン会も人生初めてです……。
サイン本はつくったことがありますが、読者さんの目の前でサインする、
というのは経験したことがありません……。
私も緊張していると思いますが、よろしくお願いいたします。



なんだか……イベントがびしばしと入ってきて
完全営業中みたい……
てか過去の営業中以上って感じですが、
あいもかわらず臨時営業中です……

せっかく野に放っていただいたので、
野良だからこそできることをいっぱいやっていきたいと思います。
(それがみなさんの目に見えることではないかもしれませんが……)
よろしくお願いいたします。
by refri5erat0r | 2011-08-12 11:36 | 旧・告知