雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2009年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

新刊情報(10/28)

新刊出ます!!

長編小説『リテイク・シックスティーン』幻冬舍から11/27発売、
エッセイ集『やさぐれるには、まだ早い!』メディアファクトリーから12/4発売

です!
あと1ヶ月くらいでほぼ同時発売ということです。
わーーーーーーーー。
どうしよう。
宣伝しなきゃ。

*     *     * 

とりあえず発売日が近い『リテイク・シックスティーン』から行きますと、
高校を舞台にした
王 道 青 春 小 説 です。
だいたい長編だからね! 
主人公がひとりに限定された長編で、300枚を越えるものは人生初です。さりげなく。
そして王道……もう一度書きますが王道です。メインストリームです。
学祭☆ 球技大会☆ ダブルデートで海☆ はじめてのエスケープ☆ 
青春特盛りのツユダクでデザートつき、コーヒーおかわり無料みたいな感じです。

はああああ書いてるだけで変な汗が出てきそうだ!
私だったら「あほかそんなもんリア充に書かせとけ、
誰に頼んでも俺には頼むな」と一蹴しそうな王道青春小説っぷりですが
書いたのも思いついたのも私なんだな!
何故そういう設定で書く気になったかという話は、きっとインタビューとかで
お話しする機会があるでしょうから、そちらに譲ります……。
ただひとつ、今の時点で宣伝したいポイントは、

私くらいリアルの青春が暗かった人でも抵抗無く読める仕掛けがほどこしてある

ということです。
いや、その仕掛けが誰に対しても有効であるわけじゃないかもしれないし
100%うまくいってると私の口から言い切ることはできない!
でも……でもあれだ! 今回は16歳の自分に渡してもいいと思ってるの!
「青春……? それってマスコミがつくった幻影のことかしら?」
と思っている16の自分に!!



すごい熱弁ふるってしまった。
いいのかなー。
でも今回は熱弁モードで宣伝したいと思います。
長いこと休眠気味で更新が少なかったこのブログも、
発売日までの間はそれなりに更新したいわあと考え中。
ひさびさに週1企画みたいなの、やる?
でも高校まわりでこれ以上書くことがあるのだろうか。

というか、
「また高校?!」「まだ高校?!」
っていうとこでちょっとびっくりされてるかもしれませんよね……。
『檸檬のころ』『リリイの籠』『底辺女子高生』と
1冊まるまる高校の本が3冊もあるのに……。
えーかげん大学篇とか社会人篇とか、女子なんだから結婚と恋愛とか
うんちゃらかんちゃらぴいぴいなんちゃらぱあ!
みたいなふんいきもあるんでしょうが、私は高校が……
なんなんだろうね! 楽しかったわけないのにね!

最近部屋の片付け等をしているのですが、
さっき、高1の時中学の友だちに宛てて書いた手紙が出てきて、
(宛てて書いた手紙、ということは、結局出さなかったということです)
それが、高校に入って間もなくの頃のやつで、
すごい、今の学校が、いやだーーーということをダラダラダラダラ書いていて
ちょっとびっくりしました。
現在の私の中では、「高1のクラスは楽しかった」ってことになってるので。

でも自習(担任の先生の監視つき)の時間に、みんなが数学の問題集(エクセルか……)
の同じページを開いて勉強してるのと、
先生が自習の合間に応援委員を誰かに押し付けようとして
みんな断って決まんなくてグダグダになってる様子が描写(つーか垂れ流し)
されているのを読んだら、ああそうだこの進学校的な雰囲気、マジやだったわ……と思い出した。
でもそれよりも、その手紙を書いて結局出さなかったことが……
いやすっごく正しい判断だったと思うんだけど、
なんか、かなしいなーと思いました。

あと一緒にラジオのリクエストハガキも出てきた。
内容は同じ……。2ヶ月経って、学校もちょっと楽しくなってきた感じが
わかる文章もあるんですが、基本愚痴でした。
ちなみにリクエストはカスタネッツの『ハック』だった。
CDあるからあとできーてみます。

*     *     * 

エッセイのほうも、ちらっと内容お伝えしときます。
『やさぐれるには、まだ早い!』、「L25」の同タイトル連載の単行本化になります。
首都圏以外の方にも読んでいただけることになりました〜〜! よかった!
数本、引いたり足したりがあります。うへっへ。
でもパンツの話とか引いてないので安心して下さい。
発売日近くなったらまた宣伝します。
by refri5erat0r | 2009-10-28 21:45 | 旧・告知
こんにちは豊島ミホです。
おひさしぶりです。

まさか1ヶ月間「ラブプラス」をやっていたなんてことは……
ソフト自体を入手できない難民が出ている中、
予約購入したからよゆーで発売直後からプレイしていたなんて
まさかそんなことは……

……


マナカは俺の嫁



なんて。
うそよーそこまでドハマリはしてません。

この1ヶ月は、さやかさんの個展を東京まで見にいったり、
その後帰りの新幹線の途中駅で買い物天国に溺れたり、
neoteny japanを見にいったり、
小学校の友だちと味噌カレー牛乳ラーメンなるものを食べにいったり、
単行本の直し作業に半泣きになったりして過ごしていました。

さやかさんの個展はなんかすごかった!
絵って……! って思うような個展でした。

絵って、いつも当たり前に見ることができている気がするけど、
作品はこのよに1点しかないんですよ!
普段から絵を描いている人は、「今更何を言っているんだ……」って
感じだと思うんですけど、実物が1点しかないって、
小説ではあり得ないことですから……。
てか、音楽だってたくさんの人とライブで共有できるし、
ラジオで流れてるのだって「作品」そのもの、
映画も、元のフィルムがあるにしても「複製」が「作品」じゃない
わけでは別にないじゃないですか。

でも絵に関しては、「作品」はひとつしかなくて、
今個展とかで見ているものも、誰かが買っちゃったら見られないんだ!

と初めて気付いてがーーんとなりました。
要するに、要すれば、さやかさんの絵が好きだっていうことなのですが。
『純情エレジー』の表紙のオリジナルも見てきました。
ほんとうに描いてもらっちゃったんだなすごいなー、と今更思いました。
絵というのは単体でもすごいのに、
小説からなにかをすっごい汲んで描いてもらえるなんて。
さやかさんありがとう……。

そして、それを踏まえての現代美術の個人コレクション展
「neoteny japan」ですよ……。
見なきゃ意味ねーな美術……! と思いました。
なにかで見た気になってるから。。。(美術手帖とか日曜美術館とかで?)
こちらはまだまだやってますので、秋田の人、近県の人はぜひ。
ふるさと村の美術館だよ。

「味噌カレー牛乳ラーメン」に触れずに終わる気か。
と思ったあなた。
だいじょうぶです。画像あります。


b0039091_21403483.jpg


















こんなです。
その名を見た時は「正気かwwwwwww」と思ったんですが、
まじふつーにうまかった。
「カレー」のとこが風味程度だから!
基本は味噌ラーメン、でそれをちょっとミルキー&スパイシーにした
だけだと思っていただければ。
これは来るね!!! たぶん!
でも食べ物については、私が来ると言うと来ない場合が多いかな。。。



最後に告知です。

2008年春に刊行されたアンソロジー『COLORS』が文庫になります。
集英社文庫から、今月20日頃発売です。
色をテーマにしたアンソロジーで、私は
「ももいろのおはか」という小説を書かせていただきました。
(単行本発売時の記事はこちら
刊行部数があまり多くないので、執筆陣を見て
どーしても読みたい! というかたは注文したほうがよろしいかと。
あとは発売直後に大きい書店で買うか、ですかね……。

「青春と読書」掲載時にもここで書きましたが、
これは書いててほんとーに楽しかったです。
「このアンソロに於いては私がエロ担当でいい!」と(勝手に)
決めて書いたので楽しかった!
あと、ヒロインを太っててかわいい女の子にできたのも楽しかった。
なんか、なつかしいなー。
by refri5erat0r | 2009-10-08 21:43 | 旧・告知
さあゲーム話のおじかんです!!

「ラブプラス」です……!
1ヶ月溜めた分たっぷり書くぜ。

続き読みたい方はこちら
by refri5erat0r | 2009-10-08 21:39 | ゲーム日記