雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

<   2008年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

春だ(1/30)

豊島ミホです。
頭の中がひとあし先に春です。
春モノの服のカタログ見てたら、襟元にふわあって当たる風が!
つめたくない風が! 思い浮かんでそれだけで気分が飛びました。
オシャレとか全然だめなんですけど! でも今年の春はがんばってみようかな
(って毎年春が来るたびに思ってる気もします)。

新しくなった「ピアニッシモ」が発売中です。
新創刊なのでvol.1に戻っています。
A5に縮んで、表紙の紙質とかも変わりました。
書店でお買い求めの方はご注意下さいね!
教科書が厚くなったやつを想像してもらえばいいかと。

もうすぐ節分だから、冬と春の境目だよね。
個人的には今年の春は絶対春にしてやる! って思ってます。
そうだなーデビューの年くらい。全部ぬりかえてやるって意気です。
あの時すごくがんばったんだよねえ……
コンタクトにしたりとか! 若い人の行く美容院で髪を切ったりとか!
(なにをがんばってんねんと言われるかもしれないけどそれも勇気なの。)

コンタクト、友だちがはめてるの見て絶対無理だと思ってたんだよね……。
「目にウロコ入れてる!!!!」みたいな。
でも容姿に自信がないからメガネで歩くこともできなくて
(メガネが似合う女の最低条件は「美人」だと思うのだった)
高2からずっと0.2の裸眼でふらふらしてたんだけど、
小説が最終選考に残ったので「これじゃだめだ!」と思って。
「万が一賞をもらって授賞式に出た時、まわりが見えてなかったらかっこわるい!」みたいな。
で、がんばってコンタクト屋さんに行ったのが、日記を確かめたら節分の次の日だった。
春だって思ったんだね本能レベルで。

コンタクトを入れた時の衝撃は忘れません。
大学の講堂がレンガ造りなんだけれど、遠くからいっこいっこレンガが見えて、
「ぎょわー!」「こんなきれいな講堂だったのか!」って思いました。
あと「女子を美人めに」「男子をブサイクめに」補正して見ていた自分を知りました。
人の顔がちゃんと見えるってすばらしかった。
それで授賞式に行って、担当さんの顔もちゃんと見ることができて、よかったです。

春はみなさんもなにかしてみては!!
って他人に振るより前に自分のことを考えないとー。
よく考えたらあの時以上に春らしい春ってなかったな。

私がデビューさせていただいた、新潮社の「R-18」文学賞は
もうすぐ最終候補作が発表になる予定です。
読者投票が始まったらここでお知らせします。
高校生が見てても小学生が見てても関係ないね!
素養のある子は世界文学全集からでも広辞苑からでもエロい項目を抜き出すもんね!
べつに自分がそうだったなんて言ってません。
いちばんそそった背表紙は『従姉妹ベット』だなんて言ってません。

今ググって思ったんだけど、まさか「ベット」って人の名前なんじゃ……
by refri5erat0r | 2008-01-30 21:59 | 旧・雑記

音楽中心雑談(1/21)

しばらくです! 豊島ミホです。
告知することがねえびー、しばらくブログを離れていましたが
自分の中では忙しかったです。
数独にハマったりペンタブを買いにいったりフォトショップの教科書を買ってきたり
新しいiPodを注文する時「刻印できます」ってのを見てなにを刻印すべきか悩み
「iPod 刻印」でググって人の意見を見ようとしてみたり、
そんで結局刻印入りのiPodが届いたら自分のOSが対応してなかったり
ではOSをアップグレードするべく現在のPCの状況を調べたところメモリを増設したほうが、

……もういいっすね。いいっすよね。

エレカシの新曲(もう「新曲」でもないか)いいねー!
初めて聞いたのがJ-CDの週間チャート(先々週)だったので
「おいおいエレカシ3位だよ!」ってだけでもびびったのに
曲がハジケすぎていてひとりで笑いました。夜中に。
うん、でも、いいよ!
よすぎて即ダウンロード購入しちゃったよ!

音楽つながりでもういっこ。
FoZZtoneのアルバム発売にあわせて出た
「別冊フォズトーン」というミニフリペにコメント書かせていただきました。
FoZZtoneは「平らな世界」というシングルのリリース時に
このブログで勝手に感想を書いたりしていたバンドであります。
ブログとフリペを順に見た人は「ってことはブログに取り上げた時点からヤラセかーーっ!」
って思うかもしれませんが、単に「ブログに書く」→「先方が見つける」→「コメント依頼をいただく」
という流れがあったんであって「実は身内」ってオチじゃーないです……。
アフィリエイト全盛期ですが、このブログにおいて、なにかをお金もらって誉めたりしないからねー。
ちなみに個人的にアルバムでのオススメ曲は11曲目「春と船」だな!
レコード屋さんで試聴する機会がある方は、そっから聞いてみても! 
そしてそのまま12曲目「平らな世界」まで行ってくれっつう感じです。

と書きつつ私は、試聴機のあるレコ屋じゃなくて
地元の個人商店に通っているので、めっきり店頭試聴しなくなりました……。
ラジオで聞く→商店で注文 みたいな。
だって地元商店では消費税とられない→いつでも5%オフ☆
しかし演歌テープの並ぶ店内を見るにつけ、
「私は東京に住んでいる意味があるのだろうか」と思います。

雑談なのに長い。
でも昨日センター試験(国語)の問題をやってみたので、まだ雑談ネタがあるんだ。
ごはん食べてから書くかも……でも書かないかも。
書いた場合はこの記事の下にひっそりとUPします。
by refri5erat0r | 2008-01-21 20:41 | 旧・雑記
新聞にセンター試験の問題が載ってきたので、「国語」にチャレンジしてみました。
お前暇なことしてるな! 原稿書けよ! って言われるかもしれないけど
フォーエバーにティーンな小説を書くためには、りありちーが必要なんです♡(←長嶋語)

「文学部を経て言語表現で飯食ってきたのだから点数は上がってるはず!」という思いと
「こんな試験問題なんて何年も解いてないんだから無理だよ……」という思いのはざまで
採点したのですが、受験生時代のセンター模試と同等のリアルな点数が出ただけでした。

ただし小説は満点です。ラグジュアリー☆
「こんなもん作家が解いたって間違うに決まってる!」と昔は思っていたのですが
間違わないみたいよ……。昔より遥かにするする読めて感激したよ!
(まあ読めたからって問題が解けるわけじゃない、ってのが受験の現代文では鉄則ですけど。)

でも総合の点数が同じということは、点数の下がった分野があったということで……
古文!
なにあれ! 問5! 消去法の鬼じゃなかったら絶対間違うっつーの!
答え合わせだけじゃ納得いかなくて、代ゼミのサイトまで行って解説動画見ちまったよ!
(なぜ代ゼミかってそれは私が代ゼミ卒だからです。)
あと評論も下がってました。得意だったのに……。
漢文は結論がわかりやすかったので、なかなか良い点に。

全体的にかなりエキサイトしました。
試験のピリピリ感とか、採点時の高揚感とか、久しぶりに味わえて楽しかった。
もともと試験好きだったもん……
今でも、浪人時代を思い出すとまぶしさに涙が出そうです。
論理と努力が確実に実を結んでいく日々でした。
まるで美しい温室の庭師をしているかのようでした(若干装飾)。

私が受験時代の話をすると必然的に浪人の話になっちゃうので以下自粛で。
まだ早いよな! 3月末とかになってからのほうがいいよな! 受験生には。

受験の季節を過ぎて久しい方、お暇&興味がありましたらセンター試験どうぞ。
問題文と解答は、たとえばココなどで見られます(リンク先は毎日新聞)。

ちなみに数学1Aもやってみましたが、そのザマは秘密☆
by refri5erat0r | 2008-01-21 20:19 | 旧・雑記

掲載情報の訂正(1/11)

申し訳ありません! 1コ下の「掲載情報」に間違いがありました。
「ピアニッシモ」の発売日、本日“11日”となっていますが正しくは“25日”です。
リニューアルがあるので発売日も変わるんですね!
完全に気付きませんですみません……。
リニューアルの予告自体は読んでたんですけど
(「まほろ駅前〜」がマンガで読めるのか! こりゃ楽しみだわ! とか)。

今ぜんぜん関係のない調べものをしていて気付きました。
下手したら来週あたり「掲載誌が届かないんですけど」とか
編集部に連絡してたかもしれない。あわわわ。
もし、既に本屋さんに行っちゃった方がいらっしゃったら、本当に申し訳ありません。

訂正だけじゃなんなので。雑談。

もうすぐ直木賞の選考委員会が開催されますね。
築地の「新喜楽」という料亭でやってる、というのは
文春のホームページにも書いてあることですが、
こっそり見にいく野次馬はいないんでしょうか……いつも気になります。
だって。時間も場所も書いてあるのに。
中にまで入ってのぞく、ということはできないと思うんですが(予算的に)、
外からでもいいから見てみたいって普通思わないのかしら。
やー選考会の様子はなにも見えないだろうけど。
選考委員の先生方が出てくるところくらいなら見られるのでは。
私は若いうちにこっそり見てみたいです。別に見たからなんだっていうわけでもないけど。
でも商業作家がそんなことしていて見つかったら怒られるのかな。
「候補作家でもないくせに何を覗いているんだ! 卑しいやつめ!」がすがす!
う〜〜〜ん。
でも私がやっても絶対ばれない。
記念に写メ撮ってもばれない。

……行くときは誰にも言わないで行きます。
by refri5erat0r | 2008-01-11 01:18 | 旧・告知

掲載情報オンリー(1/7)

2008年、始まりましたね。
もう「あけまして」もなんなんで、いつもの通り今月の予定から行かせていただきます。

1日 進研ゼミ高校講座 高1&高2「My Vision」連載エッセイ「大人のホンネ 〜進路と仕事の超・現実〜」
6日 「ダ・ヴィンチ」2月号 特集「よしながふみは好きですか?」にエッセイ寄稿
10日・24日 「L25」連載エッセイ「やさぐれるには、まだ早い!」
11日25日 「ピアニッシモ」エッセイ「漫画家挫折物語」

またエッセイだけの月が出てしまった……
そういえば、先月は書き下ろししかやってませんでした。

上にもありますが、発売中の「ダ・ヴィンチ」2月号の
よしながふみさん特集にエッセイを書かせていただきました。
昨年発行の対談集『あのひととここだけのおしゃべり』を拝読して
「よしながさんってすごい!」と打ちのめされたところで依頼を受けたので、
なんだか肩肘張り過ぎた文章になってしまったかもしれません。ご容赦を!

いつもはインタビューの告知ってわざわざしないのですが、
同じ号に『リリイの籠』で新刊インタビューを受けさせていただきましたので、
よろしかったらそちらもご覧下さい。
「よりにもよって野ばらさんの隣(のページ)じゃ安い服が目立つ」
って母が言ってましたが。本当だよ……。

今日は急いでるので、ほんとに告知だけですがこの辺で。
受験生はがんばれ!(ここ見てる人はまあいないと思うけど)
by refri5erat0r | 2008-01-07 01:18 | 旧・告知