雑記帖としま fengdao.exblog.jp

現ライター、豊島ミホのブログです。雑記帖ゆえ雑文が書かれていきます。カテゴリの「はじめに」も是非お読み下さいませ。


by 豊島ミホ
プロフィールを見る

せげねごったばなんじもさいね!(2/19)

呑気に映画の感想を書いてしまいましたが、
山梨長野秩父あたりの豪雪が大変みたいですね……。
お見舞いもうしあげます……

雪国の人間は「雪ごときで……」とせせらわらっているだろう的な
ネットの書き込みも目にしましたが、そんなことないですよ!
逆に、自分らの自治体の装備? であれがないこれもないで
いきなり1メートル雪が積もったら……と想像すると真っ青になる。。。



雪国以外の人は知らないであろう雪国の装備

1)除雪車(通称「ブル」)
私道以外すべての道を1日1回もしくは2回除雪してくれます。
朝4時から5時にかならず来ます。降雪量が多ければ午後も来ます。

2)流雪溝(通称「せげ」)
各家の前を必ず水路が通っています。鉄の蓋がついていて、開けて中に雪を捨てます。
たまにキャパオーバーで洪水になったりしますが、基本これがあるので雪の捨て場に困りません。

3)灯油タンク
灯油は大量に使われるので、各家にタンクがついていて、
一番使う時期でも1ヶ月弱の使用にたえる量を入れることができます。
まだ雪深い時期だった311で、
電気と交通が途絶えても即パニックにならなかったのはこのためです(多分)。

4)1年分の米
どれくらい田舎だとそうなるのかわかりませんが、
なぜか収穫期に1年分まとめて米を買うのが普通です。
30キロの袋がカラになると精米しにいきます。精米機が動かないと困るけど。
その他、味噌、りんご、ジャガイモなどはまとめ買いで家に置いてあります。
(付き合う農家さんによって品目が違うのかも)



というこの装備がすべてなかったら普通に雪国人でも太刀打ちできませんからあれ。
特に「2」がないと……
せげねごったばなんじもさいね! 

本当にいったい……どうするんでしょうね??
東京住みの私もちょっと不安です。
これ……本当にただの「豪雪」なんだろうか?
これからだんだん こうなっていくんじゃないだろうか? って。

秋田(県の山間部)は、10年前と今とで、完全に気候が違います。
私たちが4月29日に開催していた運動会が、
今では5月10日を過ぎないと、開催されないんです。
4月ではまだ、グラウンドの雪が融け切らないから……。
実際、ゴールデンウィークのちょい前くらいに帰省しても、
まだ畑には余裕で雪が残ってる状態で「ギャーっ!」となることもしばしば……。
(春の野の散歩を楽しみに帰ったのにっ……!)
とにかく雪が多くなる一方なんです。

だから関東甲信も、もしかしたらこれが悪化&デフォルト化していくのではと……
だったらどうする? どうしよう?
by refri5erat0r | 2014-02-19 22:53 | 日記(ゆる)